FINAL

テーマ:
皆さんおはようございます(*^^*)

今日も富士山が綺麗です🗻

12月11日グランディエール(静岡葵タワー)にて、
ミスユニバース静岡大会が行われました。

書類選考と面接を通過した15名が、
11月3日ファイナリストとして発表され、
この日から全てが始まりました。

約1ヶ月近くのビューティキャンプ。

過酷でした。

こんなに美について追究することは、
人生でなかったです。

追究すればするほど、
自信がなくなってきました。

本番まで何回も思ったこと…
"私はこの場にふさわしくない"
"私が選ばれてよかったのかな"
何度も思ってしまいました。

ですが、
周りの方々の支えがあり、
乗り越えることが出来ました。

職場の方々の御理解と御協力、 
応援してくれた友人、
スポンサーの皆様、
いつも近くで支えてくれた事務局の方々、
私に最後まで諦めずダンスを指導してくださった紅先生、
とてもお美しいゆか先生とこころ先生、
個性あるファイナリストのみんな、
そして私を育てて一番に支えてくれた家族。

一ヶ月仕事との両立で、
一日の休みもなかったですが、
支えてくれた人がいたから出来た事。

だから、
大会当日は結果がどうであろうと、
こんなに頑張ってきたから、
絶対に後悔だけはしたくない!
そして、
応援してくれた人達に
感謝の意を表現して伝え、
このステージを楽しもう!

…この思いだけでした。



大会を終え、
結果を残すことは出来ませんでしたが、
今の私に出来ることは、
全てやり抜いたので悔いはありません。


こんなに素敵な舞台に立たせていただき、
本当に本当に幸せで夢のような時間でした。

舞台に立った時、
真っ直ぐなスポットライトの光に、
導かれるような不思議な気持ちになり、
強い気持ちが込み上げてきました。


まだまだここには書ききれない位、
沢山の思いや出来事があります。

ただ、今回の経験で二つ強く感じた事がありました。

"自分を否定する生き方を辞める"
"夢は一人で見るのはただの夢、皆で見るから夢は現実になる"

今回の経験は、
人生において一つの通過点に過ぎません。

私の人生はまだまだ続き、
いつどこで何があるか分かりません。

大会で学び得たものを忘れず、
明日からどう歩むかが大切だと思っております。


そして、
今回静岡代表に選ばれたのは…
露木樹里さんでした!


私はダンスが苦手で、
全然踊れなく心折れそうな時、
彼女は嫌な顔一つせず笑顔で、
絶対に出来るから大丈夫です!
そう言ってくれました。
その言葉と行動でどれだけ救われたか…。
本当に外見だけではなく心も美しい方です。

これから日本大会に向け、
大変な事もあると思いますが頑張って頂きたいです!
心から応援しております。

本当にファイナリスト皆が優しく美しく、
沢山勉強させていただきました。

この出逢いと経験に感謝しております。

長くなりましたが、
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 

No. 12  飯田輝美


AD