マスク2枚配布 1住所あたり 効果 | 外国人妻の日本びっくり日記
新型コロナウイルスに関する情報について

外国人妻の日本びっくり日記

外国人の視点から日本でのびっくり体験を投稿します。

日本政府は、1住所あたりにマスクを2枚配布するという新型コロナウイルス対策を発表しました。

1住所あたりマスク2枚配布?



日本国民は、この政策に納得しているのでしょうか?

私の旦那様は、呆れて開いた口が塞がらないと言っています。

1住所に2枚のマスクって、4人家族ならどうなるの?

2枚を誰と誰が使うかについて、家族内で議論してくださいってことでしょうか?

緊急支援対策なのに、マスクにこだわる必要は無いと思います。

日本全国津々浦々の一軒一軒の住所に、マスクを梱包して郵送するという手間と費用をかけるのなら、早くマスクがドラッグストアで買いえるようにしてもらいたいです・・・

そうすれば、50枚入りなどのマスクが買えて、政府支給のマスク2枚を家族の誰が使うべきかなどの不毛な議論をすることもありません。

そもそも、マスクのウイルス感染防止効果は、医学的に証明されていません。ですから、今の状況でのマスクの配布は、政府が取り組むべき最優先課題ではない気がしますが・・・



アメリカやヨーロッパの先進国は、早々と国民に対して現金での緊急支援対策を決めました。

諸外国はこうなのに、なぜ日本ではマスク2枚?

日に日に、自分と家族への新型コロナウイルス感染のリスクが高まっているのを感じます。

日本政府の危機管理体制に、不安を感じています・・・