道徳 嘘をついてはいけない | 外国人妻の日本びっくり日記

外国人妻の日本びっくり日記

外国人の視点から日本でのびっくり体験を投稿します。


テーマ:
職場で、同じような年齢の子供を持つ同僚と子育てについて頻繁に話をします。

最近になって、改めて気が付いたのが、日本人の道徳観です。その中で、日本人らしいと思わせるものが、「嘘をついてはいけない」という道徳観です。「他人に迷惑をかけない」ことを美徳とする日本人の生き方を端的に表しています。

「そんなの当たり前なのでは?」

多くの日本人がこう思うに違いありませんし、諸外国もそうだと思っているでしょう。しかし、諸外国もこのような高潔な道徳観を持つ国ばかりだと思ったら、大きな大間違いです。

国名は伏せますが、「嘘はバレてはじめて嘘になる」とか「騙された方が悪い」という考え方をする外国人は少なくありません。



外国人による詐欺事件が報道されることがありますが、まず人を疑わないという日本人の親切心につけこんだ事件です。このような悪意のある外国人に、日本人はカモられる傾向にあります。

観光立国を目指している日本には、これから多くの外国人と接することになります。しかし、勘違いしてはならないことがあります。

良心的な外国人だけが日本に来るわけではありません。「嘘はバレてはじめて嘘になる」「騙された方が悪い」と考える外国人も多くやって来ます。

話は横道にそれましたが、子育てには、やはり、この道徳観が必要です。

「嘘をついてはいけない」

私の娘が後ろめたい事は一切無い人生を送れるように、子育てしていきたいものです!

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村






オルガさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス