8/24 21回目放送ゲスト;若竹 夏夕さん、テーマ; トリノメ(鳥の瞳)ライフ | 「 Soul Bridge 」

「 Soul Bridge 」

こころの病気をして学んだ心理学を伝え
こころの病気の人の手助けがしたい。
いつまでも人と人の絆を深め、
夢に向かって行動している人を応援したい。

心の架け橋「Soul Bridge」
ゆめのたね放送局でデビュー予定

夢を追いかける人の応援団長、

ゆめのたね放送局ラジオパーソナリティーの

「やっしゃん」 です。

 

21回目放送ゲストは、トリノメライフ代表の

若竹 夏夕(わかたけ かゆう)さんです。 

 

 

 

トリノメ(鳥の瞳)ライフの運営と、

 

構造設計一級建築士の資格を持たれ、

ご主人と建築設計事務所を運営されています。

 

そこで、今回のテーマは、「トリノメ(鳥の瞳)ライフ」です。

 

放送日は、921() 21:0021:30

再放送が928()です。

 

 

 

トリノメ(鳥の瞳)ライフは、

「空を飛ぶ鳥の瞳のように、人生を見渡す生き方」

 

使命は、「幸せな家族を増やす」

 

トリノメライフの運営と建築業、主婦業、子育てと、

仕事と家庭のバランスに悩まれていたそうです。

 

色々な出来事や多くの方との出会いにより、

今は、仕事と家庭のバランスを保たれています。

 

とても真面目で頑張り屋さん、少し不器用なところが

凄く共感出来て、楽しい収録でした。

 

私の座右の銘は、「人生の価値は、

自分と目の前の人をどれだけ笑顔にしたかで決まる。」

 

目の前の第一は家族。

 

4年続いた心の病気、快復することが出来たのは、

家族の支えがあったからだと思っています。

 

話すことが苦手で始めたラジオ。

 

トーク力をつけて、家族に笑ってほしいと思っています。

 

そして、夏夕さんには、素敵な家族があり、

その家族に「ラジオDeありがとう」を言って頂きました。

 

凄く素敵な家族で、とても感動しました。

 

そして、後半は、トリノメ手帳と

夏夕さんの夢を語って頂きました。

 

この手帳は、夏夕さんの手作りで、

エクセルのマクロで作成されている素敵な手帳。

 

鳥の瞳(マンスリー)、虫の瞳(ウィクリー)、

魚の瞳(ガントチャート)の視点やオーダーメイドの手帳

 

夢が叶ったとして、10年後、夏夕さんは

どのように変わっているのかをお伺いしました。

 

夏夕さんは、極限まで頑張ってしまうと言われていましたが、

真面目さは、習慣化してしまえば、大きな武器になります。

 

夏夕さんの素敵な夢を応援していきたいと思います。

 

夏夕さんのホームページ;トリノメライフ

https://wakatakekayuu.com/

 

ぜひ、ラジオを聴いてください。

 

【ゆめのたねラジオの聴き方】

 

GoogleYahooより PC・スマホ

①ゆめのたね放送局ホームページに、アクセス。

http://www.yumenotane.jp

or https://www.yumenotane.jp/soul-bridge

②【中四国・沖縄チャンネル】

③ の「▶」をクリック!です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。