4/2 12回目放送のテーマはリワーク(職場復帰支援)、ゲストは横山みすずさん | 「 Soul Bridge 」

「 Soul Bridge 」

こころの病気をして学んだ心理学を伝え
こころの病気の人の手助けがしたい。
いつまでも人と人の絆を深め、
夢に向かって行動している人を応援したい。

心の架け橋「Soul Bridge」
ゆめのたね放送局でデビュー予定

夢を追いかける人の応援団長、

ゆめのたね放送局ラジオパーソナリティーの

「やっしゃん」 です。

 

12回目放送ゲストは、キャリアコンサルタントの横山みすずさんです。

月の半分は、公共団体での職場復帰支援事業であるリワーク支援、

残りは、広島県東部企業で、働き方のカウンセリングをされています。

 

私が、心の病気をして、快復するのに4年かかりました。 

快復出来たのは、みすずさんが働いているリワークのおかげです。

 

そこで、今回のテーマは、職場復帰支援の「リワーク」です。

 

放送日は、5月4日(土) 21:00〜21:30

再放送が5月11(土)です。

 

みすずさんは、以前、ゆめのたねでパーソナリティもやられていて、

魅力的な声、癒される笑顔、話し上手で楽しい時間でした。

 

リワークは、Return to workの意味で、メンタルヘルス不調により

会社を長期休んでいる方に、職業リハビリの場を提供しています。

 

私は、リワークに行って、自律性を得られ、自分らしさを取り戻して、

イキイキとした状態で、職場に戻って働けるようになりました。

 

心の整え方や人間関係に悩んでいる方、

心の病気で休職されている方やご家族に聴いてほしいと思います。

 

まず、現在の職業、活動内容、その活動に至った経緯をお伺いしました。

 

また、みすずさんは、交流分析士2級養成講座講師を務めておられ、

「交流分析」について話しをさせて頂き、色々学ばせて頂きました。

 

紹介して頂いた本 「ギスギスした人間関係をまーるくする心理学」で、

交流分析を勉強した時のブログです。

 

https://ameblo.jp/2018demio/entry-12391269029.html

 

また、後半は、みすずさんの夢や今後の活動についてお伺いしました。

 

休職したという出来事にもきっと意味があると思います。

 

その出来事をいつか将来の自分にとって必要だった、

必然だったと思えることができるようにとの想いで支援されています。

 

心の病気で休職されている方は、しっかり休養して、

外に出かけてみたいなと余裕が出てきたときに、リワークを頼ってください。

 

収録前の打ち合わせで、みすずさんは、イキイキと職場に復帰できる

私のような人を一人でも多く、支援していきたいと言って頂きました。


心の病気を経験した私だから、伝えられることがあると思います。 

 

今後も、ラジオを通じて、心の整え方や人間関係に悩んでいる人に、

気づきやヒント、笑顔を届けたいと思います。

 

ぜひ、ラジオを聴いてください。

 

 

【ゆめのたねラジオの聴き方】

 

Google/Yahooより PC・スマホ

①ゆめのたね放送局ホームページに、アクセス。

http://www.yumenotane.jp

or https://www.yumenotane.jp/soul-bridge

②【中四国・沖縄チャンネル】

③ の「▶」をクリック!です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。