2/16 書道教室_9回目放送ゲストは矢津田紀代子さん | 「 Soul Bridge 」

「 Soul Bridge 」

こころの病気をして学んだ心理学を伝え
こころの病気の人の手助けがしたい。
いつまでも人と人の絆を深め、
夢に向かって行動している人を応援したい。

心の架け橋「Soul Bridge」
ゆめのたね放送局でデビュー予定

やる気応援プロジェクトおたく、

ゆめのたね放送局ラジオパーソナリティーの

やっしゃん」 です。

 

今回のゲストは、ゆめのたねパーソナリティの先輩であり、

おやこえん心結(ここみ)書道教室を主催されている書道講師の

矢津田紀代子(やつだきよこ)さんです。

 

 

9回目放送のテーマは、「書道教室」

3/16日(土) 21:00-21:30 中四国・沖縄チャンネル。

3/23日(土)は再放送です。

 

きよちゃんの人生が波乱万丈で、度重なる

逆境を乗り越えられた強さに感銘を受けました。

 

書道歴32年のきよちゃんが書道にはまった理由は?

 

おやこえん心結(ここみ)書道教室の特徴は?

 

ゆめのたね放送「未来へつなぐ夢バトン」の番組の想いは?

 

等現在の活動についてお伺いしました。

 

また、私が描いた絵や習字を見て頂き、

私の性格診断も放送の中でやって頂きました。

 

< やる気応援プロジェクト書道教室で描きました。>

< やる気応援プロジェクト絵画教室で描きました。>

 

小さい時からの心のご病気とご自身の身体的ハンディーに、

真剣に向き合ってきたからこそ、お子様の心に向き合い、

感性と能力を引き出すことが出来ることに感動しました。

 

 

保育士を辞められて、杖を使わずに歩けるまで

10年以上かかった辛かった人生経験を語って頂きました。

 

そして、きよちゃんの人生の崖っぷちの時に、

一緒に暮らしながら、リハビリを続けてくれた弟さんに、

放送で感謝の言葉を述べて頂き、すごく感動しました。

 

 

収録前に打ち合わせさせて頂いた内容等

笑顔で、かつ、癒しの声で熱く語って頂きました。


精神的、身体的に、完全でなくても、夢があれば、

どんなことでも乗り越えられると言われた言葉が忘れられません。

 

ぜひ、聴いてください。

 

【ゆめのたねラジオの聴き方】

Google/Yahooより PC・スマホ

①   ゆめのたね放送局ホームページに、アクセス。

https://www.yumenotane.jp/soul-bridge

②【中四国・沖縄チャンネル】

③ の「▶」をクリック!です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。