王様のジャンプ | あきの部屋~Dear Yuzuru~

あきの部屋~Dear Yuzuru~

羽生結弦選手が大好きです。
これまでもこれからも、ずっと応援しています!

緊急事態宣言が5月末まで延長されましたね…わかっていたことだけど、実際に発表されるとその重みをずっしりと感じます…

 

Numberwebの記事ですが、良かったのでリンクさせていただきます!

先日、高木記者が書いてくれたあの瞬間のこと。田村さんにとっても「鳥肌」の瞬間だったのかもしれませんね♡

 

怪我から復帰直後の平昌五輪で──。羽生結弦が見せた「王様のジャンプ」

(略)これでは羽生がどこまで回復しているのか、計りようがない。本当に、試合に出られる状態まで戻ってきているのか。食い入るように羽生を見つめる関係者たちの張り詰めた緊張感で、リンクの冷たい空気が一層冷たく感じられた。

 

その瞬間、羽生がポン、と3アクセルを跳んだ。

 

まるでこの3カ月のブランクなどなかったかのような、軽々としたジャンプ。筆者を含め、会場にいた全員が、その瞬間息を止めた。

 

羽生は子供の頃、恩師の都築章一郎コーチに「アクセルは王様のジャンプ」と言われて、3アクセルに何よりも練習の時間を費やしてきたという。「どんな体勢でも、大概跳べます」と形容したこともある。

 

もちろん、5種類もの4回転ジャンプが試合で跳ばれるようになった現在、3アクセルはもう「王様のジャンプ」ではなくなったのかもしれない。

 

だがあの3アクセルは、羽生結弦が世界に発信した「復帰宣言」に見えた。

全文はこちら下差し

https://number.bunshun.jp/articles/-/843353

 

 

 

読売新聞「ウェブ報道写真展」第3回は世界選手権2019です!

結弦くんの笑顔に、また胸がきゅっと苦しくなります…

読売オンライン

https://www.yomiuri.co.jp/s/ims/wfc2019/

 

 

フィギュアスケート撮り続ける【生谷カメラマン映像集】Vol.3 羽生結弦らのオフショットが満載「全日本選手権2019」編

フジテレビュー

https://www.fujitv-view.jp/article/post-100325/

 

 

 

朝日新聞の関根記者と遠藤カメラマンのお話。なかなかおもしろかったです!

スポーツ報知の高木恵記者と矢口亨カメラマンのお話とか、すごく聞きたいなと思うのですが…やってくれないかなあ…??

動画はこちらです下差し

https://www.youtube.com/watch?v=QhcZudf2bNk&feature=youtu.be

朝日新聞Youtu部より

https://twitter.com/AsahiShimbunYTB

 

 

中居くんの番組、中国ファンの間でもニュースに!中国ファンの反応♡よくわかります…♡♡

 

羽生結弦がまた1位に!日本のテレビ番組のランキングに中国のファン歓喜=「泣いた」「彼が好きなことが誇り」

5位に「長野五輪 スキージャンプ団体」、4位に「15年ラグビーワールドカップ(W杯)南アフリカ戦」、3位に「09年WBC イチローの決勝打」、2位に「11年 なでしこジャパン世界一」がランクインする中、1位に輝いたのは「12年 羽生結弦(17歳)の伝説演技」だった。

 

 東日本大震災で被災し、一時はスケートをやめることも考えた羽生が、各地のリンクを転々としながら自らを磨き、同年11月にグランプリシリーズ初優勝。12月の日本選手権で初の表彰台に上がり、12年3月の世界選手権ではショートプログラム(SP)で7位と出遅れながらも、フリー(楽曲:ロミオとジュリエット)で気迫の演技を見せ大逆転で3位に入った。

 

 中国版ツイッター・微博ウェイボー)の羽生のファンサイト・羽生結弦資訊台で番組が紹介されると、中国のファンからは「すごい!」「私の羽生がまた1位になった」「憧れの人」「朝これを見て泣いた」「命を燃やした『ロミオとジュリエット』は、本当に素晴らしい」「あなたはずっと私たちに希望をもたらしてくれました。光になってくれてありがとう」「どれだけの人がこの瞬間、この少年を愛しただろう。そして、深くはまり抜け出せなくなっただろう」「苦しい時に、スケートをあきらめないでくれてありがとう」「彼を好きでいられることが誇り」など、熱いコメントが多数寄せられた。

全文はこちら下差し

https://www.recordchina.co.jp/b803238-s0-c50-d0052.html

 

 

今日は5月5日、こどもの日ですね。ちょっと幼い15才の結弦くんを♡

当時は結弦くんのこと、よく知らなかったけど…こうして今も良記事が読めるのはうれしいです♡

(略)あどけなさの残る15歳の羽生が、首位と2・60点差のSP3位から逆転し、日本男子として史上4人目の世界ジュニア制覇を成し遂げた。初出場の昨年は12位。飛躍を遂げた天才少年は「優勝もうれしいけど、やるべきことをしっかりできたことが一番うれしい」と喜んだ。
前半、苦手とする3回転フリップで乱れたが、体力が必要となる後半に3A―2回転、3―3回転のコンビネーションを鮮やかに決めた。「フリップでミスはあったが、ほかでカバーできたので凄く満足している」。男子では珍しいイナバウアーを得意とする柔軟性や定評のある演技力でも他を圧倒し、終わってみれば2位に10点以上の大差をつける圧勝だった。
宮城・七北田中3年で、昨年12月のジュニアGPファイナルでは小塚以来となる日本男子2人目のV。バンクーバー五輪選考会を兼ねた全日本選手権でも、フリー5位と健闘し総合6位に入った。そのバンクーバーで高橋が初めてのメダルを獲得した日本男子。14年ソチに向け、早くも超新星が飛び出した。

全文はこちら下差し

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2010/03/13/kiji/K20100313Z00001940.html

 

こちらも楽しみ♡

テレ朝チャンネル2

もう一度観たいあの演技Vol13「ジュニア時代のプログラム」(新)

5月23日(土)12:00~

放送予定

https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/sports/0245/

 

リクエストは5月6日23:59まで受付下差し

https://www.tv-asahi.co.jp/ch/figure_request/

 

 

 

 

 

GW、例年なら自然豊かな野山へドライブに行って、ハイキングをしたりバードウォッチングをしたり。咲き乱れる花々をみて癒されたり…

 

今年はリアルには難しいので、ステキなお写真お借りします…♡

 

あしかがフラワーパーク

https://www.ashikaga.co.jp/parkdayori/flower.php

 

 

 

 

 

 

はやく、収束への兆しが見えてきますように…

 

今日も、結弦くんが元気でありますように…

 

 

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

akinokokoro