経沢香保子さんのセミナーへ

テーマ:

経沢香保子さんのセミナーに。

{840040FC-7B1A-48DF-B9A6-211E338002F9}

{50C24A41-4EDE-4C08-B367-9BC2516D3058}


{2F40D79E-07E8-40B5-AF5A-CB21EBD51218}


私にとって経沢さんは22歳からの憧れ。


外食での女性の働き方に先が見えずにいた時、


たまたま手に取った本



{12D5D0D9-B31D-461C-B2B3-E2F674141212}



男社会で働いていて、女だからダメなんだなんで思っていた仕事に

女性だからこそできることがあるんだなーって思えた本。


今では女性の活躍は多いけど、当時はこういう方が珍しく、まだまだ女性が活躍する場はなかったように思う。


そんな中、キラキラしている経沢さんみたいになりたいなーって思ってきた。


この方がいなかったら、多分、今の自分では

なかっただろうなーと思う。


男はいいよなーなんでもしかしたら言っていたかもしれない。


アルバイトとして、一緒に働かせて頂いたことがあって、私が営業の仕事に就いたのも、


経沢さんから


人生は営業だから、営業したほうがいいよ。


そう言われた言葉を思い出してのことだった。


私は兄が障害者なので、その障害者の兄を養いたいから社長になりたい!とか、女の人でも活躍できる経沢さんみたいになりたい!とか。


若いがゆえに漠然とした私の話に、耳を傾けて下さったことも昨日のことのように覚えている。


当時、暗闇の中にいた自分に光が見える出口を与えて下さったのは経沢さんだったなーと。


あの頃もっとしっかりしていれたら、違ったんだろうかと15年経った今でもふと思う。


人生で唯一自分が思い残しがある時期。


久々の経沢さんに、実は涙が止まらなくなっていた。


あー経沢さんだーって。涙がぼろぼろ出てきた。不思議な感じだった。悲しいわけでも嬉しいわけでもなく。


質問ある人!と言われ、聞きたいことや伝えたいことが多くて何を言えばいいんだろうって思ったけれど、今手を挙げてないと後悔する!とはいっ!って手を挙げた。


経沢さんが指して下さったのは、頭の片隅になんとなーく知ってるって覚えて下さったのかなーとか思ったりもしたが、浮かれることもなく。


あーこの距離は遠いなー。経沢さんの存在まだまだ遠いなー。と思って、ため息でそうになった。


でも経沢さんの明るさとサバサバ感とパワフルさを見ていて私もがんばろうって思えた。


質問して経沢さんが私の質問に答えて下さっていた間も、色々思うことがあって泣けてきて若干頭が真っ白に。録音しとけばよかったー。


色々心に残る言葉はあったけど、


得意なことでやる方がいいと言うことが印象的。


自分にとって経沢さんはやっぱり憧れの存在だなーと再認識する一日だった。


人に影響を与えるということは、本当にすごいなーと。あらためて。


経沢さんみたいになりたいです!と言ってまだ会社員でいる私。


踏み出せよーってら思いつつ、言われつつやってないよなーって反省。


すごく刺激を受けたので、ぬるま湯な今はやめて、ちゃんと向き合って夢を叶えないととあらためて思わされた。


面と向かってもう一度会いたいなーって。

こういうことで起業しました。ってご本人にお伝えできるよう、がんばろう。って思えた。


経沢さんは相変わらず細くて美人で、見た目大事!と思って今日は美容院に行って美容液を買った。


私は影響されやすい。これも才能というとこで。


やりたいことを形にしないといけない。


経沢さん本当に素敵でした。ありがとうございました。





AD