振り返り! | 極低出生体重〜娘と染色体異常・内斜視〜息子★

極低出生体重〜娘と染色体異常・内斜視〜息子★

☆IgA腎症・PCOS〜妊娠・出産
☆極低出生体重で産まれた娘、染色体異常・内斜視・口角下制筋欠損症・
鼻涙管閉塞症・耳瘻孔ありの息子。
よろしくお願いします^ ^

赤ちゃん産まれてから10日目ピンクハート


なかなかブログ更新出来ずアセアセ



8/3 退院(私だけ)ねー

赤ちゃんはNICUにいます赤ちゃん



入院中、色んなことがありましたがポーンハッ




今日は出産までを振り返ってみようと思いますうずまき

6/21 25週5日に完全破水をして入院病院
陣痛なく、母子ともに感染もなく経過キラキラ


破水をした原因ははっきり分からないままタラー
考えられたのは仕事や普段の生活でバタバタ動いていたことくらいあせる


羊水を包んでいた膜が破れているので、羊水が溜まることはなくガーン
でも、羊水は作られているみたいで時々流れ出るため常にナプキンをあてていましたタラー

出産になる2日前くらいから時々ナプキンが薄ーいピンク色になることがあり...ガーン
破水をしている人はそんなこともあるとのことで、そんなに気にしてはいませんでした


いつもと変わらず過ごしていたのに...
出産前日の昼過ぎ、お腹が張ったときに腰痛が出現もやもや今までにない感覚...

嫌な予感がしましたえー?
長いベッド上の生活のせいで腰痛あるのかな?なんて思っていたけど、次第にお腹の張りと痛みの間隔が15分~20分おきになってきていることに気付きハッ

夕食後からモニターをつけ、ずっと外れることなくつけていましたうずまき
気になって夜は寝れず...
時間が経つにつれ明らかにお腹が張った時の腰の痛みが強くなってきていて、10分おきになっているハッハッ

昼前、分娩室に移動して様子をみましょう!と言われ移動くるくる
移動してからも、どんどん痛みは強くなり...腰の痛みがおしりの方まで下がってきて耐えるのがやっとえーん

もしもの時、家族が来るまでに1時間半はかかるので呼んだ方がよいか聞いてみたけど、まだ大丈夫!その時が来たら、ちゃんと伝えるから!とあせる


出来るなら、まだ産みたくない。
赤ちゃん、30週6日 1200gくらいしかないよ。
ママも頑張るから赤ちゃんももう少しお腹の中で頑張って!!
お願いだから、おさまって!

泣きながら何度も何度もお願いしました。

いろんな思いの中、涙と震えが止まらなくなり...酸素マスク付けられ深呼吸促され...

先生の内診で子宮口開いてきているとのことで、バタバタと分娩の準備が始まってしまいました。

助産師さんや先生の言う通りに呼吸やいきみを繰り返し...30分くらいで赤ちゃん産まれました。

1258gの女の子。
分娩所要時間 10時間。

赤ちゃん小さいから、スルッと産まれるのかと思っていたけど想像とは違って簡単にはいかず...会陰切開をして何とか産まれました。

想像していた赤ちゃんの泣き声とは違って、小さな小さな可愛い声で泣いてくれました。

すぐに保育器に移され処置をされ...遠目で赤ちゃんを見ることしか出来ませんでした。

頑張って元気に産まれて来てくれた嬉しさと、早く産んでしまって申し訳ない気持ちと、色んな思いが次々と出てきて涙が止まりませんでした。


そんな中、助産師さんに言われた言葉。
いま赤ちゃんは酸素マスクは必要だけど自分で呼吸も出来ているし、もう外に出ても大丈夫!あとは1人でも頑張れるから、ママは少し休んでって。
赤ちゃんはちゃんとタイミングをみて産まれてきてくれたと思うよ。
ここまで頑張ってくれてありがとうって言ってると思う。と。




結局、旦那や家族は間に合わず立ち会い出産は出来なかったけど、無事に出産することが出来て本当に本当に病院スタッフのみなさんには感謝でいっぱいですお願いキラキラ

産後の経過も良く、2時間後には赤ちゃんの面会に行けることにラブラブ



続きはまた次のブログでランニング