TORAs新コンテンツ!東洋医学体験型セミナー! | akira tsugamiのブログ

akira tsugamiのブログ

栃木県宇都宮市で活動しています。
セミナー紹介などを中心に
書いていく予定です。
よろしくお願いします!

宮の会ホームページ
miyanokai.jimdo.com


テーマ:
TORAsから新コンテンツが始動!

東洋医学の取り入れ方、臨床の手順や学び方」が分かる!


TORAs事務局宮の会OPA栃木支部
の津上です。


早速ですが、
セミナー行って色々学んで、翌日いざやろう!って思ったら

・コレ何の評価だっけ?
・どうやってテクニック使うんだっけ?
・次は何を見るんだっけ?

なんてことないですか?
私はよくありました。迷子です。
せっかく行ったセミナーを臨床に活かすのに時間がかかりすぎる
MOTTAINAI


海外旅行に行く時、ネットや雑誌で
・場所を調べ
・行き方を調べ
・料金を調べ
諸々調べた上でいざ GO! って感じに似てますね。
行ったら結局足りないなんてことも…

 
本セミナーは、
まず、実際に海外に行っちゃいます!
と言うよりも、行きながら必要なことを調べ、学んでいきます。
無駄を最大限省きます!

でもいきなり行くのは心配ですよね?
大丈夫です。ご案内致しましょう。


TORAs プランでしたらスタッフが現地までスムーズにご案内致します。
到着までに必要なことだけ学んでいくプランとなっております。


だから、本セミナーでやった内容全てが無駄なく、明日から使えます。
当日の参加者やその場の状況でセミナー内容が変わっていきます。
二度と同じ内容はできません。


・東洋医学に興味がある
・でも言葉が難しくて入り込めない
・どうやって臨床に活かすか分からない
・他人と違う武器が欲しい
・臨床の幅を拡げたい


そのような方は是非ご参加ください。
臨床の流れに沿って進めていく
#実践型 #能動的 #ロールプレイングセミナーです。

一緒にセミナーを創っていきましょう。

    → お申し込みはこちら

アレには骨・関節系、この場合は筋・筋膜系の評価をやって。
評価は大事ですよね。
でもいっぱいあって覚えるの大変。知らない疾患がくればまた違う評価を…

それも必要なのですが
疾患や症状に踊らされませんか?


TORAs の評価は「みて、聞いて押してだけ
運動器疾患も内科疾患も不定愁訴も「みて、聞いて、押して」です。
 
疾患に縛られない評価
そして、評価ができれば自ずと治療部位が決定される。


評価から治療に増えてもつまり、
「みて、聞いて、押して、押す!」。


単純ですが、東洋医学は本当に奥が深いのです。
東洋医学を臨床に活かせれば、確実に臨床の幅が拡がります。
 
 
何を勉強すればいいのか、どうやって臨床を進めるのか。
実際の臨床を通して学んでみませんか?


< セミナー内容 >
1、 東洋医学について
2、 参加者を症例として講師が中心となった東洋医学的症例検討
3、 症例検討中に必要となった方法・手順・考え方の知識を学ぶ
(視診→問診→評価(舌診・腹診)→治療)
4、 セミナーの流れは参加者の雰囲気や症例によって変動:基本は臨床に沿う形
 
< コンセプト >
#東洋医学を活かした治療の提案
#参加者全員でセミナーを創る
 

『 TORAs 式・東洋医学体験型セミナー』


【日時】
6月12日(日) 10:00~12:30(9:30受付開始)

【会場】
都内で検討中

【定員】
先着 16 名

【参加費】
4,000 円 当日払い
セミナー終了時までにシンポジウム申込み者は500円バック!

【準備物】
筆記用具、持ち合わせがあれば東洋医学関連書籍(資料・参考書は準備しますが、持参すると症例検討の補助になります)

【お申し込み方法】
お申し込みフォーム
こちらへ入力をお願いします。


< 講師紹介 >
赤井 広彬(あかい ひろあき)
TORAs技術部長
医療法人東湖会 老健 春の場所
理学療法士
呼吸療法認定士


津上 晃(つがみ あきら)
TORAs事務局長
南ヶ丘整形外科ペインクリニック
理学療法士
体軸×リハビリテーション レベル3修了


ーーーーーーーーーーーーーーー


その他TORAsセミナーは
こちら

2016年8月7日(日)....
東洋医学シンポジウム ←開催決定!
特別ゲストもお招きしてます!


宮の会ホームページは
こちら

3月26日(土)19:20~21:20
アウトプット夜の会を開催!


OPAセミナーは
こちら

akira tsugamiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス