第6回お茶会「夢の干物を味わう会でリアルタイムに夢解釈人キクノの脳波とオーラを覗く実験」終えて | キクノのブログ

キクノのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

スピリアル研究所 所長のキクノです!


第6回お茶会「夢の干物を味わう会でリアルタイムに夢解釈人キクノの脳波とオーラを覗く実験」を終えて。



つ、ついに、覗いてしまいました!(*☻-☻*)


夢解釈中の私の脳波とオーラ、それから声紋分析まで!


凄いです!(*≧∀≦*)


私の立てた仮説通りでした!(*≧∀≦*)


と、興奮してますが、まず、この実験に至った経緯から記録していきたいとおもいます。


今年の春から対面式の夢解釈をはじめました。それまではメール依頼でうけていました。


テラビバというイベントに、独学で学んだ夢解釈と手相で出店し、対面式で行う夢解釈中に感じた体感と友人が写してくれた写真から、私の目線の秘密に辿り着きました。


詳しくはこちら


私が夢解釈をどのようにおこなってるかまとめてあります。

夢解釈の新たな進化


をご覧下さい。





私が夢解釈についてどういったものと考えているかがまとめてあるのが、こちら、
その後

癒やしフェア直後かな


うすうす氣づく、というよりか、ほぼ確信に近いものが私の中で固まってきていました。


それは、


夢解釈中、夢主と、またその夢そのものと共鳴・同調のような現象が起きているのではないか。


というもの。


このことについてはこちら


ニュータイプの時代がもう間もなくやってくる⁈



をご覧下さい。

  


共鳴現象が起きていなければ、わからない事が夢解釈をするたびに出てきていました。


そしてこちらのイベント出店し、


テラビバwithテラノヴァを終えて


さらに共鳴同調現象を強く体感。


このイベントに出店した際、

ハワイアンアロハタロット仲間の真弓さんが出店しており、占術はほかにもルノルマンカードやルーン、などなど使われていて、大人気のブースです。やっと受ける事ができました。(*≧∀≦*)

で、真弓さんのルノルマンカードで夢解釈についてみていただいた際、自分の考え・感じているままの〝夢解釈〟は伝わりにくく、統計的や、論理的な方法ならひろまると。


そこで私は、


じゃ、いっそのこと、とことん計測・分析して、どのように夢解釈が行われてるかを突き止めてしまおう!って、今回の実験に至ったわけなんです。

それを伝える事で、私の行ってる〝夢解釈〟がどういう仕組みで出来上がっているかを知ってもらおう!ってね。(*´꒳`*)


2話へ続く。


2話はこちら

キクノさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス