将棋レボルーション激指14を買ってしまった | こどもを・・・・に!! 道に迷い中version

こどもを・・・・に!! 道に迷い中version

将来こどもに世話になりたい馬鹿親が自己日記として記帳します。


テーマ:
443
さてさてさて、長男くんを強くするための現在の方法は詰将棋本と将棋教室の同年代同クラスでの対局だけ。


わたしの棋力をあげ指導するにはどだい無理。


ってなわけで指導者としてPC用将棋ソフト「激指14」を購入してしまった。
{CD505AE7-DB2D-49F1-933B-5598F998BD15}



windows専用のソフトですのでwindowsパソコン(こどもが使うのでノートよりデスクトップ)も必要になりますが、そんな余裕もあるわけがなしなので我が家のiMac27インチ2009Laterに頑張ってもらいます。スマホの将棋アプリで勉強はさすがに・・・


以前使用していた仕事用のmacbookにはvmware fusionというマックを使用しながらwindowsも同時に扱えるソフトを購入し使用していましたが、windowsのOSも新規で必要になるため今更そんな費用はない。


wineというマックでwindowsアプリを動作させるソフトが公開されていますので検討。何種類かのソフトをインストールする必要があるので、わたしにはちょっと小難しい。そこから派生したNXwineというソフトがそれ単体のインストールで環境を整えてくれるとのことで、そちらをiMacにインスコ。
{F164C6B1-19C0-4A37-9C09-33DF6ABCAB2A}


適当なwindowsのexeファイルを実行してみると問題なく動いた。


激指が作動するかはやってみないとわからないが、ダメならwindowsパソコン購入を前提に将棋レボルーション激指14を発注。


iMac上でNXwineを作動させ激指14をインストール。
{A5DDB343-274F-4E54-8012-2CAD7C9F69E5}


問題なく動作確認!!やったね。


初めて買った将棋ソフト。タイトル画面も何もなくいきなり将棋盤画面でちょっとビックリ。なんてシンプルなの。。


とりあえず長男くんにはレーティング戦をやらせ、わたしは指導対局で遊んでいます。


読み筋やら、レーティングやら、形勢判断やら、なんやらかんやら初心者にはイマイチ操作方法わからない状態です。


大きな画面で適切なレベルで将棋ができるので、買ってよかった。


マック用の将棋ソフトとしてはフリーソフトのプラウザQというのがあります。これにボナンザの思考エンジンを入れて一応iMacの将棋環境は作ってはいたが、将棋ソフト初体験者にはちょっと厳しくて(操作方法がわからん)やってなかった。


Mac使いで、将棋ソフトをわかっている人はプラウザQでいいと思う。将棋ソフトを使う多くの人が棋譜解析に使うものらしいから。またまだ我が家はそんな棋力レベルではなし。

指導対局にて女流棋士さんから「居玉はさけよ」と言われています。

長男くんも、わたしも最低設定の14級から遊んでいます。


購入2日目、14級レーティング200からともにスタートしたにもかかわらず長男くん操作方法ミスによる1敗のみで8連勝やらなんやらで13級レーティング300を超えた。
わたしは14級のまま勝率5割ほどでまだまだウロウロ。


でも、メゲない。。

レーティングという目に見える数字で棋力が判別できるのでありがたい。

激指の級レベルは将棋倶楽部24の段級とほぼ同一と考えて良いらしい。。




ベクトルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス