U13選手権初戦

テーマ:
千葉県サッカーU13選手権第8ブロック市川・浦安支部予選
vs日の出中
○2-0  永田、大屋

いよいよU13選手権が開幕しました!

U13リーグとは違い、このU13選手権では1チームで戦う事になるので、全ての選手に出場のチャンスがあります。

普段通う中学校のグラウンドでの試合、コートサイズ、ジュニア時代のチームメイトやサッカー以外の時間を共に過ごす友達との試合など、リーグ戦とは違う様々な要素がある中での試合となりました。

試合前のMTGでは、
・プレーの反省、修正は必要だけど後悔する必要は無い事
・公式戦という貴重な経験の場を無駄にはしない事
を伝えて、最後に戦い方の確認をして試合に挑みました。

試合が始まると、

硬さからミスを連発……

声が出ないお葬式状態……

試合前に話したプランが狙い通りにはいかずゲームの中で修正も図りましたが、コミニュケーション不足もあり修正出来ず…
これは指導者の責任です🙇‍♂️

苦しい展開が続きましたが、前半終盤に永田のモドリッチばりのスーパーミドルが決まり先制‼️

立て続けに、足立の突破から武市が合わせてこぼれ球を大屋が押し込み追加点!

後半は決定機が両チームとも何度かありましたが、CB高橋と中野が集中力高く守り、GK岩立のビッグセーブもあり、結果として前半の2点を守りきり勝利する事が出来ました!

改めて、公式戦の難しさを感じた試合となりました。

先発で出た選手のゲームの適応力、オフザボールの動き、途中出場した選手の気迫の無さ、全体的にコミニュケーションが全く取れていない事。

課題は沢山ありました。

思った通りにプレーをする事は難しいです。
その中で、どれだけ早く対応していけるかが大事になります。

しかし、最初に言ったように反省する事は必要ですが、後悔する必要はありません!!

今日の難しい試合を勝ちきった事をポジティブに捉えましょう。

明日の試合に勝てば2次リーグ進出となります。

全ての選手にチャンスがあります。

明日の試合、年明けの2次リーグに向けて、良い準備をして挑みましょう!