父の笑顔の意味

テーマ:
こんにちは。

アンチエイジング評論家の、しゅうです。

私は、父が亡くなる2日前、夢を見ました。


父が楽しそうに、幸せそうに、笑っているのです。

私は、その夢を見て、笑顔で元気になって退院するという意味なんだとその時は思っていました。 

しかしその2日後、父は帰らぬ人となりました。

あの時の夢の中の父は、なぜあんなに良い笑顔でいたのか?

父が亡くなって、少し時間が経ってから、あの時の笑顔の意味が、わかった気がしました。

父は、この世に満足して亡くなったんだなということです。

確かに晩年は大病して後遺症に悩まされていましたので、身体的苦痛はあったと思います。

だけど、生前父と交流のあった人たちに悪い人がいないというか、人にとても恵まれていたように思うのです。

心温かい人たちに囲まれて暮らしていたことを考えると、あの夢の中の、くもりのない笑顔は納得ができます。

父は、生前たくさん努力して、結果も出していたと思います。

やりきったというか、人生の達成感というか、そういう気持ちの笑顔を、夢の中で私に見せたんだなと、今になって思いました。

私は、性別こそ違いますが、身長も、体重も、肌の色も、血圧が低いことも、性格も、体質も、父にそっくりで、血液型まで同じです。

今までも父に自分は似てるなとは思っていましたが、父が亡くなってからしばらくの間は、父が考えていることが、そのまま頭に浮かぶような感覚になっていました。

父からのメッセージ、それは「お母さんを頼む」でした。

母は父が亡くなったことで、動揺し、いつもは気が強くてしっかり者であったはずなのに、まるで別人のように落ち着きがありませんでした。

あんなに余裕のない母をみるのは初めてです。

母と私は、基本的に仲が良いのですが、子どもの頃厳しく育てられ過ぎたことで、どこか心に引っかかるものがありました。

だけど、この短い期間に起った様々な出来事で、そんな引っかかりは、どうでもよくなりました。

父にそっくりな私が、父に代わって母を支えることこそが、父の意志を継ぐことのように思えました。

父の夢の中での笑顔で、父の笑顔の意味を知り、悲しみを乗り越え、父の死を受け入れることができました。


四十九日が過ぎ、家族に、いつもの日常が戻りつつある中で、父からのメッセージを受け取りながら、今日も私は生きています。



アンチエイジングランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
AD