不思議なこと♡

テーマ:
おはようございます。
今は曇ったり晴れたり
しています。

昨夜少し触れましたが、
不思議なことって
あるものですね。


これは、
あくまで私の場合です。
そして完治はしていません
ので。

実は40代前半から緑内障予備軍、
数年後に受診した時には
緑内障という診断を受けました。
眼底血圧は正常値の緑内障でした。

月に1回の眼科受診をしていました。

治療としては、
夜に予防の為の目薬を
さすだけでした。

自覚症状はありませんでしたが、

夜に楽譜をみると、
ぼやけて見えないので、
そのために 、
距離に合わせたメガネを
何個か作ったりしてました。

緑内障についても、
ネットで調べることも
していませんので、
ほとんど詳しい知識は
ありません。

ただ、先生に言われたとおりに
夜の目薬をさすだけ。

それが10年以上たった、
昨年の視野検査、その他の検査でも
よくなってきているのです。

先生は、その結果を見て
「おかしいな〜?」と
首をふって不思議がるのです。

そして、今年の4月の検査でも
また、よくなってきていました。

先生は過去の検査のデーターと
比べてみたりして、
また、首を振り、
「おかしいなー?」
と言い、
「よくなっているのだから、
まあ、いいでしょっ。」と
言われました。

これからは、
目薬がなくなったら行く、
ということになってます。

緑内障は治らないと
言われる病気です。

私は何の知識も持たないので、
何が良かったかもわかりません。

ただ、医学の力だけでは
解明できないようなことも
あるのだなあ、と思ったことです。

やるべきことはやり、
あとは、
病気を忘れていました。

これは自覚症状が
ないからですね。

病気や健康のことに関しては
なるべく書かないように
していました。

病気は私に何かを
知らせようとしているのかな?
と思っています。

自分の身体の声をきくこと、
子供の話を黙ってきくことと、
同じですね。

黙って耳を傾ける!
私の課題です。

忘れないようにしないと
なりませんね〜



それでは、
きょうも、
どうぞよろしくお願いします♡


きょうも
きっと
素敵な日ラブラブ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村