足利市2丁目石井歯科医院 患者さまの「歯」も「心」も元気にする医院

栃木県足利市葉鹿町2丁目石井歯科医院 【衛生士と保育士のいる歯科医院】痛くない 小さなお子様連れでも安心です。インプラント、審美歯科治療も行っています。


テーマ:

 歯医者さんで歯を削られるのが大好き、という人はいないと思います。でも虫歯は自然に治ることはないし、放置したらどんどん進んでしまう。だから、嫌なのは承知の上で覚悟を決めて歯医者さんに来院しているのではないでしょうか。麻酔をしてもらえば痛みを感じることは避けられるので、とにかく我慢して治療を受ければ一安心。出来れば二度と歯医者の門は叩きたくない、と思っていませんか?なのに、何年かすると詰め物が取れて、再び虫歯が再発。また治療を受けざるを得なくなり、泣く泣く歯医者の門を叩く、という経験がある人は多いのではないでしょうか。ではなぜ、悪い部分を取り除いて治ったはずの歯が治療をくりかえすのでしょう。それは、歯は削れば削るほどダメージを受けて脆くなり、結果的に歯科治療の繰り返しが歯を失う原因を作っているからなのです。

 え〜!だって虫歯になったら自然に治らないのだから、削らなければ、もっと早く歯がダメになってしまうでは?と不安になるかもしれません。削られたくないけど、削らないともっと悪い事態を引き起こすに違いないのだから、どうしようもない・・・・。実は、これは間違いです。

 虫歯には自然治癒力があります。条件が整えば虫歯の進行は止まります。さらに、虫歯には進行の程度があり、自然治癒力によって進行を止められる段階があります。どの段階でどのような治療をするか。それによって歯の寿命は大きく変わってしまいます。虫歯が出来たからとすぐに歯を削ることは歯の寿命を左右する大きな分岐点と成りうるのです。

 虫歯の進行には、ICDAS、キャンブラのような国際基準があります。さらにレーザー診断によって虫歯の進行度合いを数値化する方法もあります。

 あなたの、その虫歯は予防的な処置や生活習慣の改善、最新の治療法によって進行を止められる段階かもしれません。まずは、正しく虫歯の段階を診断してもらいましょう。すべての病気には原因があります。ということは、原因がわかれば進行を食い止めたり、治癒することも期待できるということです。

 歯を守りたいなら、あれ?虫歯かも?と思っても、その虫歯、安易に削らないで!

 

                                   副院長  石井久恵

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。