3月3日、杉本彩さんの講演会に行ってきました。
犬や猫たちの辛く悲しい写真に思わず目をそらしてしまいそうになりましたが、目をそらさず現実を心に刻んで帰ってきました。涙が止まらなくなってボロボロ泣いてしまいました。私に何ができるのか・・何かできることはあるか、深く深く考えさせられたお話でした。

愛媛県の殺処分数、悪いのは知っていたけど、全国ワースト3 なんて不名誉な・・。まずは県民が意識を変えないと始まらない、そんな気がします。動物を迎える時は準備と覚悟を持って。そして一度家族として迎えたなら最期まで愛情をもって飼って下さい。動物を殺しても気にならない県民そんな愛のない愛媛県民にはなりたくないですよね。


そして、日本の動物達にも福祉を
個人でできることは限られるけれど、みんなの力が集まれば、大きな力になる。
日本の法律が変わるように、私も声をあげたいと思いました。
尊い命は守られて当然。
犬や猫だって同じ。命は平等です

もっともっとたくさん方に、日本、そして愛媛県の現状を知ってもらいたいです。これからもこのような機会があればいいなと思います
ありがとうございました。

3月17日(日)午前9時〜愛媛CATVでこの講演会の様子が放送されます。みなさんぜひ見て下さい。


しかし・・杉本彩さん綺麗だった〜
私もあんな女性になりたい  ←なれんけど
動物を愛し、信念を持って活動されている杉本彩さん、尊敬します