古くさいのは服? 自分? | 整理収納アドバイザー *simple simple*

整理収納アドバイザー *simple simple*

☆ひとりで頑張りすぎない『楽しくお片づけのコツ』をアドバイス☆

まだ暑い9月ですが

夏から秋へのクローゼットの整理収納が始まっています。



リピーターのお客様が言われるのは皆さん共通で

「まだ これ着れる?」

「どう思う?」ですビックリマーク

毎年 何気に着ている服だけど

どうもシックリ来なくなった…

今年 着るのには不安 

自分で処分するには…

そんな時の私の声かけは、いつも同じです。

「どう見られたいですか?」とお尋ねすると

「若く見られたい」「顔色 明るくみせたい」

「痩せてみせたい」「シワ シミ見えなくしたい」等など

「えーーー そんなにも」と思うくらいに(笑)

そのお洋服を買った時の自分には一番 似合っていたお洋服

今 それから何年 経っていますか?

服は年を取らない叫び

そのまま ズーッとカタチも変わらずにお洋服はいますが…

ご自身は?

お洋服と年齢の差があり過ぎる時に『まだ これ着れるかな…』の不安が

襲ってきます真顔

是非 そんな時はそのお洋服を着てみて鏡の前に立って見てください。

季節の移り変わる時期のこっそり 

ひとりファッションショー お薦めです虹



宝石緑これからのセミナー・講座のご案内はこちらから

宝石ブルー整理収納サービス、各種サービスの詳細はこちらから

宝石赤お問合わせ・お申し込みはこちらから

携帯はこちらへ 08033785015