こんばんは。1upGOLFです。

本日はT様ご注文のユーティリティです。
BALDO 568 Utility24°
            +
RODDIO ステラ:7 utility 


ソールにステンレスプレートと、
二つの10gタングステンスクリューが
標準で2個装着されていることで
低重心化されていますが、

T様は10gウェイトを2個とも
4gウェイトにチェンジしました。

BALDOのヘッドは標準ヘッド重量が重めなので、短めに作りやすいのですが、
T様はUT24°あたりは
40インチ以上ででバランスを合わせたいという
理由がありました。


DAT55Gフェースはユーティリティヘッドでも
よく弾いてくれますよ。


やや大きめな形状で
打ち易さを感じさせてくれます。

RODDIOのシャフトだからといって
RODDIOのヘッドでなければならないわけじゃありませんよ。
ステラは中調子のオーソドックスな撓りで
タイミングも取りやすいので
いろんなヘッドに合わせやすいシャフトです。


グリップは
ゴルフプライド ツアーベルベットラバー
(バックライン有)

40.25インチ  D1.5  356.2g  280cpm
ヘッド重量233.6g  シャフト重量77.4g
T様ありがとうございます!