おはこんばんは、上新庄店のフリー素材ことづっつーです。

これええやん!っと思ったバイク紹介シリーズ。

 

今回は前回紹介のNESTO!

そのフラットバーグラベルバイクをご紹介します。

 

はい、この子です。

クロスバイク?マウンテンバイク?

違う違う、そうじゃない。

NESTOのGAVEL FLATです。

ガヴェル フラットちゃん。

大事なので2回言いました。

 

 

GAVELとはNESTOの代表的なグラベルバイク。

その遺伝子を忠実に引き継いだこの子のディテールを見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

フロント2枚、リア8枚の構成。

グラベルだけならフロントシングルでもOK!

シティライドもフロントシングルでOK!

でも登りたい時は?サイクリングロードをスピード出して巡行したい時は?

その答えがここにあると僕は思います。

 

フロントシングル×リアワイドレシオだとどうしてもギア比が離れすぎているところがあり、

滑らかな加速が難しいんですよね。

 

 

 

 

グラベルといえばダボ穴。

そうです、ダボ穴たくさんです。

 

ダウンチューブ、シートチューブ、トップチューブに加えて

BBとフロントフォークにもダボ穴があります。

 

サクッと街乗りで1~2個バッグをつけるもよし。

バイクパッキング的に3~4つけるもよし。

このあたり、使い勝手変幻自在です。

 

 

 

 

 

 

そして前後ブレーキ。

SHIMANOの安定感抜群の油圧ディスクブレーキ。

制動力があり軽いタッチで操作できます。

雨の日でも。荷物の多い日でも。

女子でも紳士淑女でも握力の弱い乙女系男子でも。

ちなみにディスクブレーキの強力な力に耐えれるよう、

車軸は前後ともスルーアクスルなのも◎

 

 

フルアルミボディで10㎏台というところも魅力の一つ。

骨太ですがスリムに仕上がってます。

 

 

いつでもどこでも誰でも安定と安心と快適を。

これ、正義です。

あえて大袈裟に書きますがこの自転車、

24時間365日寄り添ってくれる自転車

だと思います。

あえて大袈裟に書きました。

(大事なことなので2回書きました)

 

 

こちらのバイクも10万円を切ってくるという

圧倒的コストパフォーマンス。

もはやホダカ(NESTO、コーダーブルームなどを展開する自転車メーカー)の

規格の方が原価計算を間違えたのでないかと思わざるを得ない。。。

 

ただ、目の付け所がSHARPな方もいらっしゃる為、かなりの人気車種。

在庫自体はかなり薄いというのが現実。

 

530サイズが数台のみ。。。ごめんなさい

2021/7/13現在

 

 

身長的には175~185cmの方にちょうどいいです。

 

 

店頭展示していないので、ご覧になりたい方、在庫が気になる方は

来店前にお電話にてご相談くださいー。

 

 

書いた人→フリー素材「づ」

 

 

 

スタッフ募集中

只今カンザキでは一緒に働ける仲間を募集しております。

詳しくは採用情報をチェック!