どうも、カンザキのブログです。

最近マウンテンバイクの香りがするクロスバイクが気になります。

 
 

 

 

 

 

先日はフジのラフィスタを組み立てましたが、コレもマウンテンバイクっぽいなぁとか思ってましたが、

 

 

 

このセクエルS3なんかもそうですよね。

 

 

リジットMTBを街乗りクロスにチューニング?!

雰囲気的にはまさにリジッドマウンテンバイクです。

最近でいうとフルリジッドなんて結構珍しくなってきました。

と思ってたらクロスバイクのカテゴリーで見れるようになってきましたね。

 

特にこのセクエルはクロモリフレームだし、なんとなく懐かしい感じがしないでもない。
それでもその当時物のMTBと同じかというと絶対に違う。そんな感じ。
 
 

最新のジオメトリー に前後スルーアクスル

それもそのはず、アウトフロント気味に振った少し大きめオフセットのフロントフォークや長めのトップチューブに組み合わされる短めステムは最近のMTBに見られるディティール。
 
見る人が見ればやっぱり最新型なんですよね。
前後ともにスルーアクスル採用ですし。
 

フロントシングルを採用

フロントシングルってのもなんとも今風です。
マウンテンバイクでは最早当たり前になっているフロントシングルをクロスバイクでってなるとなんだか新鮮です。個人的にはタウンユースで使うなら結構コレで十分じゃないかなと。
見た目にもスッキリしていいですしね。
 

ルートビア!

あとこのカラーネーム、ルートビアっていうんです。
知ってる方は知ってますよね?
あのコーラっぽいというかなんとも言えない味のアレです。
ジュースの名前をカラーネームにするなんてちょっと良いセンスじゃないですか?!
 
ちょっとセクエル、気に入ってます。
店頭展示も今ならありますよ。
 
是非!
 
 
書いた人 → ぼっくす