どうも、カンザキのブログです。





この間ダイアテックさんの展示会に行ったときのレポートなど。


ダイアテック新規取り扱い開始のマックオフです。




強力な洗浄/保護/潤滑の能力とひたすら甘い匂いが特徴のケミカルメーカー。


イギリスの本社工場でちゃんと作ってます。



代表的なアイテムとしてはこのピンクのバイクウォッシュが有名。


甘い香りと共によく落ちます。



マックオフでは


1.Clean 洗浄


2.Protect 保護


3.Lube 潤滑



の3ステップを推奨しています。







マンション住まい等で水をザバザバ使えない方にはこちら。ウォーターレスシリーズです。


吹き付けて少し待ってから拭き取るだけ。


効果としては水をザバザバやるほうが落ちは良いんですが、それができる方も限られてきたのも事実。


時代のニーズに応えた商品ですね。


室内で使っても鉱物系の匂いがしないので気持ち悪くなりにくいと思います。


その代わりに海外モノのお菓子の様な甘い香りが広がります笑


その辺は好き嫌いが分かれるかもしれませんね。


クリーニングは上記のピンク洗剤とか、





こちらのディグリーザー等で汚れをガンガン落とします。


いずれもスメルズ・ソー・スウィート。





終わったら2.のプロテクト。


1.と3.はよく見かけるのですが、この2.こそがポイント。








いわゆるコーティング剤ですが、用途に応じてワックス系、シリコン系、傷やガンコな汚れが多いフレームには研磨剤入りのモノもあるんですよ。






3.のルブについては堅実なオイラータイプ。


塗ってからしっかり15分ほど置いてなじませてから拭き取ってくださいね。



と、ここまでが一連のメンテナンスの流れ。


加えて近年増加するディスクユーザーのニーズに応えて、




ローターカバーもあります。


結構大きいです。

コーティング作業やブリーディング作業にも良いですね。






クリーニンググッズもラインナップです。

ホイールを取り付けたまま振りかけれるクリーナーがかなり便利そう。


この2つはウチとしても今すぐ欲しいです!




どうです?

ちょっとやってみたくありませんか??


月並みな言葉ですが、愛車のお手入れを始めると愛着が湧くのと、未然にトラブルにも気づけるので、もうオススメする理由しかありませんね。


早速発注したので入荷後またお知らせしますね〜。



書いた人 ➝ ぼっくす