どうも、カンザキのブログです。

 

今更ですが、先日に行った名古屋展示会のレポートと言うか気になった商品をちょこちょこ書きます。

 

当店のアイドル野郎、アカネ氏なんかは上手にtwitterでお知らせしてくれるんですが

どうもツイッターに馴染めないオッサンなのでブログで書くことにしますね。

 

 

で、いきなり変わったやつをご紹介。

オーストラリアからやってきたFUMPA(フンパ)というメーカーの商品。

こちら、なんと超小型の電動コンプレッサーなのです。

 

ラインナップはFUMPAとFUMPA MINIの2種類。

ミニの方は1回の充電でロードチューブ2本分、大きな方のFUMPAはロードチューブ6本分は行けるそうです。

充電はモバイルバッテリーからでもOKとのこと。

充電時間はミニで1時間ほどだそうです。

 

特筆すべきはその充填スピード!

ものの3~40秒ほどでロードタイヤを100PSIにまで空気を充填してしまいます。

 

動画は先日ツイッターにアップしてみました。

良かったら見てみてくださいね。

 

ミニの方なんかはサドルバッグにも仕込めそうな大きさです。

使い捨てのCO2がなんとなく苦手な方なんかはツーリングのお供にいかがでしょうか?!

 

 

 

所変わってサーベロです。新型R5すげぇカッコいいです。

でもこのカラーなんとなく・・・・・システムシックスにそっくりじゃね?

と思ったのは私だけでしょうか。。

 

 

 

 

会場にて面白そうな折りたたみバイクを発見。

 

 

 

 

名をハーレークィーンといいます。

 

ものすごく、、、ブロンプトンジェネリック(便利な言葉)です。

 

ブロンプトンのパテントが切れたとのことで別にこのデザインでも問題は無いとのことです。

 

で、何が面白いってこれ、

 

 

 

 

 

電動自転車なんですよ。

 

流石にブロンプトンとは違ってアルミフレームですが、

コロコロ付きのキャリアの出来はこちらのほうがいい!

との声もちらほら聞こえてきたりしてましたよ。

(せやかて水色のビニールテープで巻かれたバッテリーが出てきたときは少しビックリしました)

 

 

 

革巻きのパーツが新鮮な雰囲気のmawareさん。

革製のバーテープが柔らかそうで調子良さそうでした。

 

 

 

 

当店イチオシのワイヤーメーカー、ニッセンケーブルさんからは新製品のインナーライナーと真鍮製のアウターキャップとインナーキャップ!

あえて処理を施さない事で時間の経過とともに変化する風合いを楽しめます。

それにしてもインナーワイヤーキャップまでとは。。。。カコイイコレ。

その場で注文しちゃいました。

 

 

 

さて、お腹がすいたのでお昼を。

会場ビル内にはココイチがあったはず。

カレー食いたいカレー。

 

 

 

 

Oh........

 

 

 

 

 

まだもう少しあります。なのでオチが付いたところでここまで。

 

せっかく撮った写真をお蔵入りさせてもアレなんでまた近日中に書きます!

 

多分きっと!

 

 

 

書いた人 → ぼっくす。