こんにちはドゥーメンです。

昨日は結石を発病してしまい失神してしまうぐらいの痛みで苦しんでいました。

そんなわけで今日はPCの前でブログを書かせて頂いております。

今回はドゥーメンも大好きチネリのバイクたちをご紹介。

 

■2019 CINELLI チネリ Tutto [トゥット]

ピストでは珍しいVブレーキ搭載のバイクで高めのBBハイト短めのリアセンターなど

トラックバイクとしてもピカイチ!

太いタイヤを装着してフィックスドシクロにも使える変わったバイクですが

ラックなどを装備して街乗りにも大活躍してくれるでしょう。

 

■2019 CINELLI チネリ TIPO PISTA[ティーポピスタ]

変速機等を排除して必要最低限に抑え軽量に仕上げています(7.8キロ)

スタイリッシュなデザインと丈夫なフレームワークで街乗りやファッションとしてもGOOD

このバイクは固定ギアのみ装備ですので、フリーで乗られたい方は別途お申し付けください。

 

■2019 CINELLI チネリ VIGORELLI SHARK[ヴィゴレッリシャーク] フレームセット

見た目がカッコよすぎる!

狙った獲物のを後ろからジワリジワリ追い詰め確実に仕留める海のハンターのShark

そんな名を与えられたこのバイクはシャーク同様目の前のバイクを仕留めること間違いなし!

シートステーをショート化し、リア三角を小さくする事で剛性を確保し統派のトラックフレームは、

市街地で行われる過酷なレースにも対応し、タイトなコーナーもばっちり!
ホイールアーチに沿ったエアロ形状のシートチューブを採用しBB下にはレーザーを彷彿とさせる

フィンが設計されており、エアロダイナミクス効果を発揮します。

 

 

■2019 CINELLI チネリ VIGORELLI ROAD[ヴィゴレッリロード] フレームセット

クールなデザインがキャッチーな1台!
皆と違うものをお探しならこのバイクしかないでしょ!
チーム・チネリクローム・ヴィゴレッリスチールのロード版レプリカです。
2016年にクリテリウム・ライダーの間で高い評価を受けたヴィゴレッリ・スチールは、専用コロンブス・スローンチューブによる優れたハンドリングと新世代のクリテリウム・ジオメトリー(高めのBB、ピスト用後三角とシートチューブ角、ヘッドチューブはロード用を採用し、つま先が前輪に干渉しないように前フォークのオフセットを調整)。このヴィゴレッリ初めてのロード・バージョンは、変速器付き自転車に慣れている人にもまったく違和感がないモデルに仕上がっています。

 

■2019 CINELLI チネリ VIGORELLI ALU[ヴィゴレッリ アルミ]フレームセット

トラック譲りのジオメトリーはハイスピードコーナーでも高いパフォーマンスを発揮して径の大きな

ダウンチューブやシートステーがパワーをしっかり受け止めます。
前後ブレーキ取り付け可能で、リアケーブルはトップチューブ゛内蔵式で街乗りでも安心して使える

トラックフレームです。
ちなみに2017年、RED HOOK CRITにて総合優勝を獲得!

 

 

■2019 CINELLI チネリ ZYDECO[ジデコ] SRAM APEX mix

シクロクロスでも使用できながらグラベルロードとしても使用できる1台2役の統合させた

性能をもっています。

BBを下げ、リア・ステイを伸ばすことで、荒れた路面での高速走行時の安定性があり

700x42タイヤまでのクリアランスがありグラベルシーンでも大活躍間違いなし!

カラーも相変わらずのカラフルなデザインがキャッチーで目立つこと間違いなし!

 

 

ちなみにヴィゴレリシリーズはBB付近にスマイルがありそれぞれ違った笑顔をしています。

店頭でBB下を覗きに来てくださいね。

ヴィゴスマイルがお出迎えしてくれますよ。

 

書いた人→ドゥーメン