どうも、カンザキのブログです。


先日のお話。



当店でご贔屓のお客様、先日ガーミンのリアライト、VARIAをお買い上げいただいたのですが、1つご不満が・・・





「このライトってこのブラケットやないと付かんの?」



ええ、まあコレが付属のブラケットなもんで、、


「でもこのバイクのシルエットが崩れるからかっこ悪いやん。どうにかでけへんの?」


どうにかって。。。

なんとも難しい事を平気でおっしゃる。。。


でもお気持ちはわかります。

せっかくのイエローのドグマですもんね。

カッコよく乗りたいのは当然です。


で無いもんは作るしか無い!って事でとある方にいらいして作ってもらいました。





キャットアイのサドルレール用 ブラケットマウントRM−1とレックマウントのガーミンマウント部分を利用。




一部を加工してカラーを作成。

こんな感じのオリジナルマウントができました。


こいつを取り付けてみると・・・



こんな感じ。




上手いことできました。

これならシルエットも邪魔せずにスッキリとガーミンバリアを使用することができます。


予想以上の仕上がりに我々もお客様も大満足でした~



お客様からのシンプルなニーズ、

こっちの方がかっこええやん。


というところ。


そんなもんないよ、と断るのは簡単ですが、一緒になって真剣に考えてみるのは楽しいもんですね。


常識に囚われないピュアな要求が新しい発想を生み出しました。


お客様に感謝です。


製作にあたりM田様のご協力、本当に感謝しております!

ありがとうございました!



書いた人ぼっくす