リアクト4000をDi2化!

テーマ:

まいど!カンザキのナウなヤングことアカネです。

 

今回のネタはこちら!

 

 

リアクト4000

現在大特価中のこちらのバイク

マジで安いです。大丈夫なんですか店長・・・?

 

激安なので、浮いた予算でこれをDi2化したいというご要望

 

 

 

結構シフトケーブルの主張が激しいのでスッキリさせたいとのこと・・・

 

 

応えましょう!

 

 

まずは組み換えなのでサクッとバラシていきます。

 

そんで、今回はガラスコーティングも施工させて頂きます。

 

 

しかも、コーティング前にバフがけもします。

これをするとさらにテカりが増すので、グロス塗装には圧倒的にオススメ!

 

 

 

テッカテカのヌッメヌメにテカってますね!

 

さて、ようやく組み立て

 

 

ハンドルは当店人気のサクラのDBサースターをチョイス

ブレーキケーブルとエレクトリックケーブルをハンドル内に通していきます。

 

 

また、今回はジャンクションAをバーエンドタイプにしたいとご希望を頂きました。

 

 

ハンドル内を通すケーブルを一本増やして、バーエンドのジャンクションAと接続

ハンドルからはワイヤレスユニットを経由してフレーム内へ

 

 

BBシェル内でジャンクションBに接続。ここから各ディレーラーへ配線を伸ばします。

 

配線が終わったらとりあえず動作確認。

しっかり問題なく作動しました!

 

 

ブレーキのケーブルも通します。

BB下をフルアウターで通るため、BB圧入前に通しておきます。

ケーブルとフレームが接触して音が鳴らないようにスポンジも付けてこんな感じ。

 

 

この状態でBBを圧入します。今回はウィッシュボーンのBBをインストール。

勘合式でBB周りの剛性を確保しつつ、回転性能もバッチリ!

 

 

 

追加でスプリンタースイッチもご注文頂いたので取り付け。

 

あとは残りのパーツを組付けて、調整など

 

 

ワイヤレスユニットもバッチリ作動しました!スマホで色んな設定が出来るので便利ですね!

 

 

完成です~

 

 

フレームホンマにピッカピカやな~

 

 

ケーブルもスッキリしてイイ感じです。

 

 

ブレーキケーブルとエレクトリックケーブルは熱収縮チューブでまとめてスマートに!

 

 

バーテープはスパカズのゴールドをチョイス。

フレームのカラーに合っててカッコいいですね!

 

 

スプリンタースイッチさんこんにちは。

 

 

ペダルはLOOKのKEOブレード。ペダルだけでなんでこんなにカッコいいんだ・・・

 

という感じで、完成車のカスタムも承りますので是非お気軽にご相談くださいませ!

 

以上、アカネでした~ バイビー!