まいど~アカネです~

犬カフェって皆さん行ったことあります?天国ですよアレ。

 

 

さて、本日はコーダーブルームさんの試乗会に行ってました。

毎年気合入れてほぼ全てのモデルを持ってきてくれるので、こちらも気合を入れて全部乗る覚悟で臨みました。

 

 

一番乗りやったので受付ナンバーも1です(笑)

 

全部ガッツリ乗ってみたんですが、全部レビュー書くとボリュームがエグいので、私アカネが特に面白いと思ったものを厳選して書きますね~

 

まずはこちら!

 

ファーナ700 Di2

 

 

 

ファーナ700に思い切ってDi2アルテを搭載しちゃったモデル(しかもR8000!)

直進安定性と乗り心地に優れたファーナにDi2で変速にかかるストレスを大幅に軽減!

ストレスフリーでロングライドに行けること請け合いですよ~

 

 

 

 

また、こちらはレディースモデルなのですが、幅の狭めのハンドル、柔らかめのサドル、そしてなんと32Tのスプロケが標準装備です!登りも何も怖くねぇ!!

この辺りの気遣いが出来るところが流石はジャパンメーカーですね。

 

それでいて20万を軽くきる鬼のようなコスパになってます。

正気か?!

当店でも在庫する予定なので是非お問い合わせ下さいませ~

 

ファーナ アルティメイト

 

ファーナの超軽量カーボンモデル

 

 

アルミのファーナSLと同じく角ばったチューブ形状を採用し剛性を確保しながら、程よいしなりとバネ感の強いフレームでグングン進んでいきました!

登りも軽さを武器にガンガンいけます。

振動吸収も優秀で長いロードレースでも最後まで体力・脚を温存できますね。

 

 

ブレーキは前後ともダイレクトマウントで高い制動力を発揮します。

 

 

 

ガチガチのフレームよりこういう良いしなりの有るフレームが好きなアカネにはどストライクでしたね!

 

ファーナPRO エアロディスク

 

油圧ディスク搭載のエアロロードです。

 

アルティメイトと比べるとしなりは少なく、かなりカッチリとした剛性感があります。

脚がフレッシュな時の加速はかなり気持ち良いですね。

 

また、BBハイトが若干高めに設定されているため、コーナーでバイク倒し込んだ状態からいち早く踏み込み始める事ができます。

個人的には腰高な感じがして少し違和感でしたが、クリテリウムなんかには最適なバイクですね!

 

 

昨今のエアロロードは専用パーツのオンパレードやったりしますが、シートポストやステムなど敢えて一般的な形を採用し、換えのパーツを用意しやすい何ともレースバイクらしい気遣いが見られます。

 

 

エアロはフォークとダウンチューブで十分効果を得ているとのことでした。

 

レイル700D

 

 

昨年まで機械式ディスクブレーキだったレイル700Dが油圧式になりました!

 

 

油圧式による圧倒的制動力と太めのタイヤによる走破性がかなり楽しいバイクでした!

 

乗る前に「これってリアスライドさせてもエエんですか?」ってコーダーブルームの人に聞いたらダメだと言われたのですが、確実にそういう遊びしたら楽しいバイクやと思うんです。

試乗車なので流石に自重しましたが、皆さんは是非自分のバイクにしてから遊んでくださいませ!

 

ってなわけで、相変わらずフンワリとしたレビューを書きました。

今後のバイク選びの参考になれば幸いです。

 

以上、犬好きですが猫も大好きアカネでした~

シャバダバー