まいど~ 牛乳大好きアカネです。牛乳ばっかし飲んでます。それはもう子牛並みに。

 

毎回冒頭で無駄話をしますが、ご覧の通り全く意味はないので気にしないでください。

さて、今回のネタはこちら!

 

チラッと見えるだけでも分かるこのオーラ。

 

引っ張り出します。

 

 

はい、部分部分だけ見ても分かるヤバさ。

LOOK 795エアロライトです!!

 

とりあえず、変態的機構のオンパレードなんで、その辺を書いていきますね~

 

 

まずはトップチューブとツラになるエアロステムの取付け。

 

 

なんとステム内をフロントブレーキのケーブルが通ります。

一旦ダミーのケーブルを通して

 

 

アウターケーブルを通します。

 

 

ステムを取付け

ステムからのアウターはコラム内を通って

 

 

ココから出ます。

 

 

ブレーキを調整するとこんな感じ。

黄色のアウターケーブルさえ全く見えないデザイン。スゴイ。

 

 

ケーブルはココで留めます。

 

カバーを付けるとこんな感じ。

ブレーキさえ出っ張らせないのか。スゴイ・・・

肝心のブレーキの引いた感じは非常に軽いです。

こういう専用ブレーキは色々見てきましたが、その中では一番完成度が高いと思います。

 

 

あっ でも中に初めから入ってたライナーは硬すぎたので柔らかいのに交換しましたよ~

 

お次はクランク

LOOK独自のZED3クランク

 

 

引っこ抜くとこんなん。

 

 

 

フルカーボンの左右一体形成。完全に変態です。褒めてます。

 

そしてBB

 

 

これもLOOK独自のBB65

 

 

大口径とされるBB30と比べてもこれですよ。

超大口径BBと左右一体形成クランクの組み合わせ。パワーロスなんて無縁ですね。

 

 

あとはココでは書ききれないくらいなんやかんやあって完成。

ホンマに難解なフレームでした。

 

 

良いですね~美しいフォルム・・・

どこ見ても色気しかないフレームでした。

なかなか見れないフレームなので組んでみて楽しかったです~

 

以上、アカネでした~ グッナーイ