どうもこんにちは、カンザキのブログです。

今回の担当はジェロニモでござる。

 

先週はいい天気でしたが、今週は少し梅雨入りで走りにくくなるかと思います。

僕の休みの日に限って、雨が良く降るのでお外で走れない日々が続いております(泣)

とか言ってローラー台で頑張れば頑張るほどに、お昼までぐっすり寝ちゃうんですよね~

 

本日はこちらをご紹介。

FELT F5x

なかなかカッコいいシクロクロスバイクが入荷いたしました。

シクロクロスといえば、RIDLEY、FOCUS、キャノンデールのイメージがジェロニモの中で強いですが、

FELTのシクロクロスバイクも注目を浴びつつあります。

 

何故かと言うと...

今年の2月のオランダで開催されたシクロクロス世界選手権で見事3連覇をワウト・ファンアールト選手が乗るのは、

FELTのシクロクロスなんです!

世界チャンピオンを支える高性能なモデルでございます。

また、今回紹介するFELT F5xは上位グレードと同形状で、より乗りやすく扱いやすいので、

これから本格的ににシクロを始める方やグラベルロードとして乗って頂いてもアリな一台です。

 

各フレーム部分を見ていきます。

フレームはロードでも採用されているTextremeカーボンを使用しており、

そのまま塗装に反映されています。

 

フレームは上位モデルと同じUHC ADVANCEDカーボンを使用しておりますが、

フォークに関してはフレームと同じものを使用しております(上位モデルですとUHC Ultimateになります)

 

ディスクブレーキは油圧システムを採用しており、

ブレーキの引きは軽く、ブレーキの効きも抜群です。

 

フレームの各所にピンクの差し色、グラデーションがあり、

アクセントのあるカラーリングとなっております。

 

クリアランスはギリギリ35mmのタイヤ幅が履けるか履けないかのクリアランスになります。

 

こちらは取り寄せ対応でございますが、

現在、とてもお買い得なお値段となっておりますので、来たるシクロクロスシーズンに向けて検討もアリですし、

走りに特化したグラベルロードとして検討するのもアリです。

 

気になる方は、是非お問い合わせをお待ちしております~

 

 

「オマケ!」

先週の美山ロードでボロ雑巾と化したジェロニモは、

夜な夜なこんなことをしておりました。

 

ハンドルを交換し、

 

新しいバーテープを巻き変えました。

巷で話題のジメメトリックバーテープに巻き変えです。

クッション性があり使いやすそうです。

 

サドルもショートノーズタイプの物にチェンジ。

 

こちらも最近に話題になりつつあるジャンルなので、使ってみたいとおもいます。

使い込みましたら、使用感想を書いていきます。

 

書いた人→ジェロニモ