どうもこんにちは、ジェロニモです。

カンザキのブログの始まり~始まり~。

 

今日の生憎の雨ですが、

早めに降って早めに上がってくれたら、土日は晴れてくれますから...!

明日はレースなので、早めに上がってほしいな~

 

さて本日は、

BROOKS CAMBIUM  ALL WEATHER 

この商品を約150キロ程テストいたしましたので、

使用感想でも書こうかと思います。

 

まずは、どういった商品なのか紹介です。

BROOKSは革サドルで有名ですが、

硬化天然ゴムを素材にしたCAMBIUMというサドルがラインナップされております。

CAMBIUMは硬化天然ゴムをベースに、オーガニックコットンキャンバスを使用する事で、

ハンモックのような柔軟性とブルックス伝統の長期使用を可能にしたサドルです。

 

 

今回使用したのは、Weatherproof 機能を追加したALL WEATHERシリーズで、

硬化天然ゴムベースのハンモックのような乗り心地をそのままに、防水性と高い耐久性を発揮するナイロントップカバーを採用した全天候型のサドルです。

 

ALL WEATHERシリーズにはいくつかラインナップがありまして、

使用したのは前傾姿勢を意識したナロー幅のC15を使用しました。

見た目もシュッとしたデザインでロードバイクの外観を損なわないです。

 

サドルのセッティングも完了したので、

休みの日を使ってGOサイクリングです。

 

2回程サイクリングに行き、1回目は90km以上、2回目は60km程、乗りました。

見た目は結構硬めっぽいですが、

サドル自体は程良いしなやかさで、お尻を包み込むような感触でとても快適でした。

座り心地もかなり自分好みで、パッドなしでも快適かもしれません。

また、ナロー幅のC15を使用してましたのでペダリングもしやすかったです。

長距離のエンデューロとかで使ってみたいと思いました。

 

只、難点がございまして...それは重量ですね。

重量は普通の軽いサドル2個分相当になりますので、

結構ヘビーなサドルです...

ですが、UCI規定があるレースであれば、良いオモリになりますのと、

重量気にされない方はアリだと思います。

 

重量は重ためですが、その分快適性は抜群に良かったサドルでした。

こちらはテストサドルがございますので、気になる方は当店に相談してみてはいかがですか。

 

書いた人→ジェロニモ