お気軽バラ完!

テーマ:

まいど~。割と最近食欲旺盛なアカネです。基本登りメインの人間なのであんまり増量したくないのですが、思ったより減っちゃったのでしっかり食べて増やします。

さて、ツイッターやブログを見て頂いてる方なら分かるかもですが私アカネ、ここんとこフレームセットからの組み立て、いわゆる「バラ完」のお仕事をメインでやらせて頂いてます。

メーカー完成車と違い、パーツをはじめから選べるので無駄のない組み立てが出来、場合によってはお得に理想のバイクが組めちゃうのが最大のメリット!

今回もそんな一例をご紹介!

 

フレームはCARRERA VELENO EVO 2015

 

コイツを早速ガラスコート!

 

 

もともとカーボンの柄が綺麗なフレームなのでガラスコートで更に映えます。

それにしてもマッチョなリア三角。よく走りそうです。

 

 

ガラスコートが馴染んだら組み付け、今回はパーツをほぼ持ち込み頂きました。

ハンドルはEASTONのEC90

カーボンハンドルの中でもかなり剛性の高い方やと思います。いいなぁ。

 

 

コンポは6800アルテと9000デュラのMIX。ケーブルはポリマーコートのものを使用するのでキャップはロングノーズのを使います。

これ大事。

 

次にBBを圧入。

 

 

今回もホイールマニュファクチュアリングの嵌合式BBです。

耐久性と回転性能がエエです。嵌合式なのでメンテもラクラク。

あとは安定して在庫が入ってくれば言うことなしなんやけど…

 

 

片っぽから専用工具で通常通り圧入。

 

次にもう片っぽからネジ込んでいきます。これでシェル内でBBが噛み合い固定されます。

 

しっかり入りました~

 

フロントディレーラーのバンドはCARRERAの純正品やとちょっとフレームを傷つける可能性があるので別のに交換。

意外と知られていないことなのですが、ここも結構大事なんです。

 

あとはサクサクっと組み付けて…

 

 

完成です~

 

ワンポイントでゴールドを入れてみました!

カッコイイでしょ。

 

 

ケーブルとフレームの接触面にはガード。

 

 

サドルは当店人気のファブリックのスクープ。

シートポストは前のバイクから移植のEASTON。ポスト径が0.2mm違ったのですが、「どうしてもコレが良い!」とご希望だったのでTNIから発売されてるシムを入れました。

しっかり固定してくれてるので問題なく使えそうです。

 

 

ホイールも持ち込みのDTスイス。空気がもれ気味だったのでシーラント入れ直しておきました。

 

こんな感じでパーツ持ち込みでのフレーム組みも大歓迎です!

貴方にピッタリのバイクを貴方自身で作ってみましょう!

 

以上、アカネでした~ 目ぇ痒ぃ~

 

 

----------告知!---------------

 

 


【MERIDA Xperience Xpress】を開催いたします!

MERIDAの2018年最新モデルに乗って、

コラッジョ川西サイクリングチーム(http://coraggio-kawanishi.com/)の選手たちと一緒に、

数十キロに渡って走る試乗ライドイベントです!

【概 要】 ※随時更新いたします※

■日  付:2018年3月21日(水・祝)春分の日  ※雨天中止

■時  間:【午前の部】10:00~ 【午後の部】14:00~

■参 加 費:無料

■集合場所:サイクルショップカンザキ 上新庄店

■コ ー ス:神崎川沿いから服部緑地公園へ、さらに園内の登り下りを含む周回コース(20~30km程)

■試 乗 車【2018年MERIDA最新モデル】

 

詳しい情報や車種は当店HPをチェック!