ども!まいどです~ アカネですよ~

最近、ホンマに花粉症ひどくて…目と鼻に来るタイプの人間です。

そんなことはさておき、ここんとこフレームから組んだり、組み換えばっかりしているのでその辺のことを書こうかと思います。

今回のお仕事はこちら~

 

 

はい、もうバラバラになっちゃってますがリドレーフェニックスCです。

実はこれ、当店事務員さんの新車。当店にリドレーの取り扱いはございませんのでカンザキ千里山店でご購入。上新庄で組み換えることになりました。

このように他店でご購入のバイクやフレームも組みますのでお気軽にどうぞ!

 

もともとこのフェニックスCは105完成車なのですが事務員さんの前のバイクから6800アルテを移植することに。

んで、バラすついでにガラスコートを施工しました。

今回はガラスの甲冑までのフルコースなのでパフがけから。

 

 

こんな感じでブィーンって磨いていきます。ここが光沢を決める大事な工程。

その後、コーティングを施し、定着するのを待ちます。

 

 

コーティングがしっかり定着したら作業開始。

まずはBBを交換するので始めに圧入されてるBBを叩き出します。シマノ製のBB86です。回転も耐久性もしっかりしてるので特に問題はないですが、今回は別のに交換します。

 

 

BBシェル内はこんな感じ。BBの下をシフトケーブルが通る造りなので、新しいBBを圧入する前にケーブルを通します。

 

 

サクッと通します。

さて、次は新しいBB

 

 

ドーン 今回はホイールマニュファクチュアリングのBBをチョイス。耐久性に優れ、後からベアリングの打ち替えもできちゃう優れもの。納期が安定しないのが玉にキズ…

こいつは嵌合式です。BB周りの剛性も上がるのでオススメ!

 

 

専用工具の引っかかる面積が小さいので、工具が滑って傷が付かないようフレームを養生してから圧入。

 

 

キレイに入りました。

後はもうパーツを組み付けていけば…

 

 

完成です~

 

 

コーティングのおかげでツヤッツヤの仕上がり。

 

 

クランクはなんとデュラエース!

 

 

キャリパーはR8000。6800に比べ更に引きが軽くなったので女性には是非オススメしたい一品。

 

 

ホイールはカンパのゾンダ。ちょいちょい入るレッドの差し色がオシャレです。

 

 

バーテープはブリヂストンのヘルムズ。カモ柄がクールですね~

事務員さん自分で巻きました。上手に巻けました~ エラい!

 

 

コラムスペーサーでリドレーのギーを表現。いい感じにできました!

 

っとまぁ、こんな感じで組み換えの仕事をさせて頂いてます~

興味のある方、そろそろオーバーホールをお考えの方、ぜひお問い合わせください~

 

以上、アカネでした~

 

----------告知!---------------

 

 


【MERIDA Xperience Xpress】を開催いたします!

MERIDAの2018年最新モデルに乗って、

コラッジョ川西サイクリングチーム(http://coraggio-kawanishi.com/)の選手たちと一緒に、

数十キロに渡って走る試乗ライドイベントです!

概 要 ※随時更新いたします※

■日  付:2018年3月21日(水・祝)春分の日 ※雨天中止

■参 加 費:無料

■集合場所:サイクルショップカンザキ 上新庄店

■コ ー ス:神崎川沿いから服部緑地公園へ、さらに園内の登り下りを含む周回コース(20~30km程)

■試 乗 車【2018年MERIDA最新モデル

 

詳しい情報や車種は当店HPをチェック!