まいど!ここんトコTwitterに張り付いているアカネです。

今日は久々にブログを書かせて頂きます。何を書くのかって…

MERIDA XPERIENCE XPRESS

 

が当カンザキ上新庄店でも開催することが決定いたしました!!

MERIDAの2018モデルに思う存分試乗して頂けるイベントです!

試乗会というと小さい特設会場内をグルグル…なんとなくしかそのバイクのことが分からない…

なんてことありますよね。

このイベントはちゃいます!20~30キロの登り・平坦が織り交ぜられたコースで思いっきり走って頂けます!

しかも、メリダがバイクを供給しているコラッジョ川西サイクリングチームの選手が同伴してくれるので勝負を仕掛けるも良し、アドバイスを貰うも良し!

そんだけ乗って頂ければ2018モデルのメリダの良さも分かって頂けること請け合いです。

 

こんだけ私アカネが自信を持って言える理由は自分自身がそうだったからです。

実は先日、カンザキの千里店で行われた同イベントにコッソリ紛れて走ってきたんです。

その時にアカネが乗ったバイクが

 

 

REACTO DISC 7000-E

新設計のCF2フレームに新型のDi2アルテグラを搭載。さらにトレンドの油圧ディスクまで付けちゃうまさに今ドキのバイクです。

 

これで千里店から勝尾寺までの30キロほどのライド。まず驚いたのが加速の伸び。前回のリアクトも直線番長で素晴らしい加速をしましたが、それに磨きがかかったように感じました。ディスクだから剛性も上がってるかも?

登りに入ってもその加速は大きな武器でした。普段乗っているスーパーシックスより重量があるはずなのにグイグイ登りました。アタックの反応も機敏で緩斜面ならこっちの方がエエかも…って思っちゃいました。

そんなこんなで頂上

 

 

メリダだらけで壮観ですね!

 

次に下り。

ここで驚かされたのはハンドリングです。

UCIのルール改正に伴い新設計されたリアクト。前回のモデルも縦の速さは素晴らしいものがありましたが、個人的にはハンドリングに若干のクセを感じ、ジャジャ馬感がありました。

正直、それ含めリアクトが好きだ!という方も多くいらっしゃると思います。

でも今回のリアクトは凄いです。加速の伸びはそのままにBBハイトを下げることによりコーナリング時の安定感が抜群に良くなりました。

ガンガン倒しこんでいける優等生になってました。ディスクの制動力もあり下りは滅茶苦茶楽しかったです!

 

っとまぁ、こんな感じでガッツリ乗って頂けるこのイベント。

当店は神崎川沿いから服部緑地公園までの20キロほどのコースで予定しております。

緑地公園からは周回コースになりますので「周りの人について行けるか心配…」なんて方もご安心ください!!

もちろん脚に自信のある方はガッツリ満足いくまで走ってください!!

詳細は下記のURLから!是非お問合せください~

http://1stbike.net/user_data/shijokai.php

以上、アカネでした~