あけましておめでとうございます。

皆さまには清々しい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

今年は平成三十年の節目。

久しぶりのご挨拶や

温かい気持ちの年賀状がいつも以上に行きかっているような気がします。

出し忘れた方には

どうぞ今からでも年賀状で

気持ちを伝えて頂けたら幸いです。

二〇一八年が皆さまにとって良い年になりますように。

本年もどうぞ

よろしくお願いします。

 

サイクルショップカンザキ上新庄店

 

 

どうも

カンザキのブログです。

 

なにかどこかで見たないようだな・・・・とお思いの方

正解です

これです

 

どうも

もと郵便局員のKtmcです。

なにわ郵便局の友達に年賀状を購入をせがまれます。

 

 

本日はキャノンデールのCAAD OPTIMO DISC  TIAGRAのご紹介

 

まだHPは作成できていません

※早く作ります。

HP作りました

 

DISCというだけあってディスクブレーキです。※あたりまえだ

 

 

ブレーキはdks330r

 

フラットマウントの機械式(ワイヤー引き)です。

 

ワイヤー引きってどうなの??油圧ブレーキのほうが止まるって聞いたけど??

という方も多いはず。

 

止まるか止まらないかでいうと、油圧ブレーキは止まります。

正確に言うと最初は油圧も機械式も止りつらいです。

アタリがでればどちらもかなりとまります。

油圧の良さは「引きの軽さ」です

機械式に比べ油圧のほうが軽く引けるのは確かですが、僕の使っているディスクブレーキの自転車は2台持っているのですが、どちらも機械式です。

かなり快調に止まってくれます。

引きが重いかどうかでいわれれば、多少重いかもしれませんが、個人的には平地のサイクリングが多く、上り下りがあまりないところを走ります。

長い間のブレーキかけっぱなしってのがなので、そんなに手がつかれるといった感触はあまりありません。

 

もちろん、手がつかれるってい方はレバーとブレーキキャリパーを変更すれば油圧化もできますが。

 

ただ、このバイクは

「エントリーの方」および「気楽に乗りたい方」または「セカンドのバイクがほしい」をターゲットにしています

コストを考えた、価格が高すぎないバイクなんです。

 

例のごとく、詳しい価格は言えませんが、定価は151,200円ですが

お正月なんで、年末ジャンボ4等当選された方がその金額をもって当店にこのOPTIMOを購入にきていただけたらおつりが出せる金額にしています。

 

色味も結構いいです

 

キラキラしてるのがわかります??

あ、僕の作業椅子が写っています。。。きになさらないでください。

リアのシートステーはブレーキ台座(キャリパーブレーキ)がありません。

すっきりした感じに見えます。

一応ブレーキ台座が必要になった際いは簡易の台座がつけれるようにダボ穴と簡易アーチがついています。

 

シフトワイヤーは外装。

整備する側からするとありがたい。

 

コンポはもちろんTIAGRA

スプロケは11-28T ごくごく一般的

クランクはシマノではありません。

FSAのBB30のクランクです。

シマノのクランクのスピンドル(中心軸)は24mmで

基本的にキャノンデールはのスピンドルは30mmを採用しているものが多く、効率を重視すると24より30のほうがダイレクト感が出ます

 

シマノがいい!!といった方ももちろんいらっしゃると思います。

そんな方にはBBをカスタムしていただければシマノも使用は可能です。

 

 

エントリーバイクにしてはかなり楽しんでいただけるバイクになっているではないかと思っています。

宝くじがあったた方も、外れた方も、買ってないよって方も、

みんなCAAD OPTIMO DISC TIAGRAをみにきていただければ損はしません!!

 

かいたひと→ktmc 

 

AD