ハイエク VS ケインズ 自由主義経済(小さな政府) VS 計画経済(大きな政府)。 | 不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

特にサラリーマン大家さんを応援しています。
メール相談は無料ですのでご安心ください。
1gc-FPのブログ

応援していただけると励みになります!

動画時代 - SINCE_2018

 

 

 

 

物事は一面的に見てはいけません。

 

立体的に見て評価する民度が必要

 

です。

 

特に有権者はこうした相対的な評価

 

力・眼力・洞察力が求められます。

 

それは直接民主制で求められる民度

 

=教養レベルになるからです。

 

この二つの動画を良く見て自分の頭で

 

考えて、次回の選挙に備えて下さい。

 

とても良い対比(材料)だと思います。

 

どちらも、ロジカルで説得力のある

 

動画です。

 

 

ハイエク派(小さな政府)

小さな政府で成功した

日米の事例とは?(及川幸久)

 

VS

 

ケインズ派(大きな政府)

三橋TV第157回

【外為市場・国債市場から政府を

コントロールする「奴ら」】

 

 

 

ちなみに、私はハイエク支持派です。

 

ケインズ派は、政官財(業)の癒着の

 

問題、とりわけ既得権益、世襲制、非

 

競争(主に談合・カルテル)による不平

 

等、格差の固定化を増幅する仕組み

 

に発展するからです。

 

MMTは肯定しますが運用は不公正が

 

ないように慎重に考えるべきです。

 

 

 

 

 

例えば二世以降の政治資金団体の

 

多額の資金は相続税なしに親族が

 

受け継ぐことも可能です。

 

権力と財力を無税で譲渡できるのは

 

いわゆる最悪の”既得権益”です。

 

つまり、政治基盤を無税で相続でき

 

るから能力がない者でも総理や大臣

 

に簡単になれる訳です。

 

それは大企業や大組織にも同様な

 

仕組みがあります。

 

権力の座は誰がやってもいつかは

 

必ず腐敗します。

 

だから、長期政権は禁止すべきな

 

です。

 

例えば、マスコミ界幹部などは殆どが

 

縁故採用になっていますね・・(苦笑)

 

民間企業がいつまで江戸時代をやっ

 

いるのだ!と言うお話です!(笑)

 

これを書き出すとキリが無いので

 

止めておきますが…

 

 

 

 

 

宗教政党には不快感を持ちますが及川氏

 

の話に限ってはとても良いテーマを扱って

 

おり、情報も正確で皆さまには是非、見て

 

いただきたい方だと思います。

 

 

 

 

応援していただけると励みになります!

動画時代 - SINCE_2018