立花氏の躍進と衰退、栄枯盛衰の理。今が旬、N国党・ポスト立花が一番の難題。 | 不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

特にサラリーマン大家さんを応援しています。
メール相談は無料ですのでご安心ください。
1gc-FPのブログ

応援していただけると励みになります!

動画時代 - SINCE_2018

 

 

 

参考動画

N国党【言葉の魔力】立花孝志さん

のスピーチを 話し方の学校学長

 

 

 

あとに続く人たちが大切です。

 

立花氏は、今、茨の道を舗装して

 

後進たちの道を照らしています。

 

私が、彼を本物だと気付いたのは

 

地方選で大勝した時です。

 

前から注目していましたし、共感も

 

ありましたが、彼の長年の苦節が

 

実るかどうか?については、それ

 

までは「まあ、頑張ってね」と言う

 

程度のスタンスでした。

 

 

 

 

 

 

ただ、N国党内を見渡すとポスト立花

 

が育つかどうか?が難題になるでしょう。

 

立花氏のリーダーシップの手腕は証明

 

済みですが、その後の事は彼自身も

 

荷が重い事を深く理解しています。

 

自分が”政治的”に出来るのはNHKの

 

スクランブル放送までだと悟っています。

 

彼は、直接民主制や与党体制への道程

 

については門外漢であると、非常に賢明

 

な人物なので、理解しているのです。

 

さて、どうまとめるのか?彼の総力戦

 

後の終結=承継手腕が、私の一番

 

の関心事です。

 

 

 

応援していただけると励みになります!

動画時代 - SINCE_2018