祝!N国党の皆さま、立花さんが選ばれました。 | 不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

特にサラリーマン大家さんを応援しています。
メール相談は無料ですのでご安心ください。
1gc-FPのブログ

応援していただけると励みになります!

動画時代 - SINCE_2018

 

 

 

 

布石はしっかりと打てたと思います。

 

NHKについては基本的にもうその

 

役割は終えています。

 

今では、利権団体や現与党の

 

プロパガンダ組織であり解体が

 

適切です。

 

民放として残すのか、国外への

 

メディアとしての機能をどうする

 

のか?は少し考える必要はあり

 

ますが、その為だけにNHKを残す

 

のは不合理です。

 

参考動画

え、NHKをぶっ壊す?

そんなことしたらパパに怒られちゃうだろ!

 

 

 

 

 

代替案は幾らでも出てくるでしょう。

 

ワンセグやスマホ、PCから受信料

 

を徴収しなければ立ち行かないなら

 

それはもういらない!と言うことです。

 

TV放送が始まった当初、テレビ自体

 

が高価で庶民の手に届かなかった

 

ころやスマホが無い時代と、現在の

 

通信インフラを鑑みればNHKの存在

 

コストと国民のコストが釣り合ってい

 

ないのです...

 

 

 

 

 

結局、今となっては大本営放送局に

 

なっていたりして、情報の対称性の

 

点でも非常に問題のある組織になっ

 

てしまったと言う結論です。

 

今のNHKが消滅するのは時間の

 

問題です。

 

それよりも、現在の政治的問題で

 

ある間接民主制=つまり人を選ぶ

 

ことで生じた、民意に沿わない消費

 

増税などの議員への白紙委任状

 

制度を止めれば、殆どの問題は

 

解決します。

 

移民法、水道法、種子法、消費税

 

年金などなど、これらについての

 

重要法案は国民に毎回、可否を

 

問い、その過半で決定すれば良い

 

のです。

 

そうすれば、多くの国民は過半で

 

決まったことに難癖は付けないで

 

しょう。

 

もう、技術的にできるのです。

 

NHKのスクランブル化と同じで

 

モリカケ問題に見るような政治屋

 

の好き放題が出来る余地がなくな

 

るので直接民主制を嫌がるのです。

 

NHK問題とは根源は民意に逆らい

 

国民を騙すツールとしての間接民主

 

制を悪用している点で同質なのです。

 

 

 

 

私がN国党に注目しているのはこの

 

点に尽きます。

 

NHK問題は取っ掛かりに過ぎません。

 

日本の政治の病根を正す素晴らしい

 

政党が誕生した!ということです。

 

 

 

 

おめでとう!N国党の皆さま。

 

まずはNHK被害者を救済する使命を

 

果たしていただき、しいては国政の

 

あり方を正す政党として、今後も応援

 

していきます。

 

参院選 祝!当選動画

当選確実 NHKをぶっ壊す

 

 

 

 

 

応援していただけると励みになります!

動画時代 - SINCE_2018