投資における周期論は多説あるが、結局正しいと言うのが私の結論。 | 不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

特にサラリーマン大家さんを応援しています。
メール相談は無料ですのでご安心ください。
1gc-FPのブログ


テーマ:

↓応援していただけると励みになります!


不動産投資お勧め書籍

 

 

 

多少の到来期の誤差はあるが、結局

 

周期論はいつも正しい、と言うのが私の

 

長年の投資経験の智恵の一つです。

 

ただ、周期論と言っても 多説あり、何が

 

一番正しい説なのかは特定が非常に

 

難しいと思います。

 

ここでは、その特定は公開しませんが

 

これから本気で投資を始めようとする方

 

のためのヒントとして、こうしてお伝えして

 

おきたいと思います。

 

 

 

 

一つ言えることは、例えば米国や中国は

 

中長期的には衰退するようです。

 

ただ、私たちが生きている間ではない

 

かもしれません!(笑)

 

現在は、中国は膨張していますが周期論的

 

にはこれ以上の発展はなく、今がピークの

 

ようですね...

 

と言うことは、習政権以降は内乱などが

 

起こると言うことかもしれません。

 

どちらにしても、私は中国には未来永劫

 

一切投資をする気はありません。

 

 

 

 

国外投資するなら、東南アジア圏がお勧め

 

ですね。

 

まあ、その前に第三次大戦勃発ですべてが

 

無に帰す可能性もかなり確率であります。

 

その時は、その時です…

 

案じてみてもどうにもなりませんから!(笑)

 

 

↓応援していただけると励みになります!


不動産投資お勧め書籍

1gc-FPさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス