不動産投資専門FPが、あなたの不動産投資を支援します!

特にサラリーマン大家さんを応援しています。
メール相談は無料ですのでご安心ください。
1gc-FPのブログ


テーマ:

↓投票応援↓していただけると励みになります!


1gc-FP不動産投資最新書籍

 

 

 

ビットコイン(暗号通貨)は、やがて時代の徒花と

 

なる運命です。

 

本命は、利付きデジタル通貨でアナログ通貨は

 

駆逐されます。

 

もちろん、金貨などは実物資産であり、そう言う

 

意味では永遠の資産ですが、ビットコインなどは

 

仮想資産であり、将来はババ抜き通貨と揶揄され

 

ているかもしれませんね!(笑)

 

インフラが整えば、利付きデジタル通貨が普及

 

して、ビットコインなどの民生の暗号通貨は時代

 

の徒花として、後世に伝えられるでしょう。

 

 

 

 

 

実物資産である、レアメタルや不動産などは

 

物理的に蒸発しない限り、その価値は温存され

 

ます。

 

しかし、暗号通貨や各国の実際の通貨はその信用

 

に依存している過ぎないのでその資産的な価値は

 

常に不安定なのです。

 

今、流通している貨幣(紙幣や硬貨、銀行預金など)

 

は、利付きデジタル通貨(≒ソブリン債)になります。

 

そして、民生の暗号通貨は電子ソブリン債に取って

 

代わられます。

 

しばらくは各国の通貨政策や取引市場のインフラ

 

整備というタイムラグがあるので、直ちに、と言う

 

訳ではありませんが…

 

ビットコインは、AI時代、デジタル全盛時代にマッチ

 

した利付きデジタル通貨への橋渡しを終えるとその

 

役目は終わります。

 

そのあたりも考えて、暗号通貨(ビットコイン)を

 

取り扱うこと、過度に信用しないことをお伝えして

 

おきたいと思います。

 

 

 

 

 

その点、不動産は戦略的実物資産で極めて強力

 

な資産価値を温存できます。(価値ある土地に限る)

 

それは、人間がAI革命でその存在が炭素ベースの

 

有機体からソフトウエア・ベースの存在となりアップ

 

ロードして永遠の生命を手に入れるまでは、物理的

 

な空間=土地・建物が絶対的に必要だからです。

 

人間がソフトウエア・ベースになるにはあと50年~

 

100年程度はかかるでしょう。

 

今、生きている人は微妙な時代に生きている、と

 

言うことです!(笑)

 

デジタル通貨についての参考書籍

 

 

ビットコインについての参考リンク

 

 

↓投票応援↓していただけると励みになります!


1gc-FP不動産投資最新書籍

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

1gc-FPさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。