イライラして申し訳ないので、お花置いておきます。(*^o^*)




こんばんは、ぴょんです。

いきなり、謎なタイトルですが、
わたし、久々にイライラしました。


【状況説明】
「病欠2ヶ月目に突入しているパート社員Hさんがいる。
先月より入院していて、復帰時期が不明。
現在は派遣でまわしているが、依頼の手間とか、派遣される人間の能力とかの問題あり、新しいパートを募集したい。」
と、U課長から相談を受けたので、まずは、Hさんの診断書を取ってもらうことにしていた。

【結果】
黄疸。退院時期は未定。


さて、本題です。
Hさんはパート社員ですが、勤続5年以上なので、就業規則により、1年間の休職が取れます。
健保に加入しているので、もちろん傷病手当も出ます。
なので、わたしはHさんと電話をして、有休消化して、翌日から休職で良いかを確認し、手続きをしようとしました。

ところが、総務部長は、

「パート社員の雇用契約は1年契約で、契約延長については《能力、健康状態を考慮し、》となっている。健康状態を考慮すれば、次に来る契約日で契約満了となり、1年もの休職はありえない!」
と、顔を白くして主張したのです。

Hさんの契約日は1月29日なので、次に来る1月28日で退職だ、と言うわけです。

まあ、わたしも、わからずや部長を説得する気はないので、
『休職1年取れなくて退職しても、傷病手当の支給が始まれば最長1年半は貰えるから、
Hさんにとっては、どっちでも良いかな?』
とも思いました。

でも、わたしが納得がいかないのは、総務部長の主張ですよ。
雇用契約優先?
いや、おかしいでしょ。
就業規則と雇用契約の内容に矛盾がある場合には、労働者に有利な方が優先されるのでは?

『就業規則より、雇用契約が上だってことですね?』
改めて確認するも、
「そうだ! 当たり前だ!」
と、譲らないわからずや。



部長とやりあっているうちに、イライラしてきて怒鳴りそうになったので、
『幹部会で話してください。従いますので』
と、一服しに行きました。
わたしって、オトナだわ。(どこが)

幹部会から戻ってきた総務部長は一言、
「あっちに確認することになったから。。」

結果、大本山(グループの法務みたいなところ)に聞いてみることになったらしい。

『そうですか。お願いします。』
と言うオトナなわたし。

残業するしろちゃんに
「えっ、ぴょん帰るの? ∑(゚Д゚) 」
と言われながら、定時で帰ってきてしまいました。
月曜日は残業からの飲みデーなんだけど、あまりにもイライラしたし。



まあ。

イライラが収まってきた今は、どっちでもいいんだけど。
Hさんに少しでも有利にしてあげたいです。


しっかし、むかつくわあ。( *`ω´)

最初、
「パートだろ? 辞めてもらえ。」 
とか言い放ったからね。
いつの時代だって話ですよ、まったく。




こういうイライラした時に、
あおくんのところに飲みに行って、バカ騒ぎして発散したい!
という欲求を、我慢できるように、なってきた。


まっとうな人間に近づいているわ、
うん。(* ̄ー ̄)



おやすみなさい。

って、寝れるかしら。(゚ω゚)




躁うつ病(双極性障害)ランキング



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村