大事なもの | ケトン体と低インスリン療法で糖尿病治療

ケトン体と低インスリン療法で糖尿病治療

1型糖尿病は一生インスリン注射が必要だよ、と医師に言われ涙。でもその注射、本当に必要なの?内出血だらけのお腹の注射痕を見ながら、できる事はやってみようと思った2015年7月からの記録。
2016年7月より糖質オフの食事療法に加えて低インスリン療法を開始しました。

渡辺先生とFacebookでやりとりしている時、
ぽん とこんなお返事をもらいました。


{A0177436-B6F2-4371-B15E-F7C3D890BD2F:01}


これを読んだ時に、Apple創業者のスティーブ ジョブスの最後の言葉を思い出しました。



{B28E9D17-C895-4494-9EA2-81F84BCEF74A:01}


(借り物です。一部抜粋)


命は平等。

なくなってしまっては、再度見つけられないものがある。

命だよ。


β細胞も壊れてしまうと、今のところ自己再生はできないというのが常識。

もし少しでもβ細胞が生きているのなら、なるべく温存してほしい。
そのためにも自分の身体をいたわる食事をしてほしい。

そんなふうに願っています



★いつもありがとうございます★




にほんブログ村