高校教師の森田童子抜き | 「世界一すべらない生物になりたい」 ~芸人・渡部一丁(プラッチック)のブログ~

「世界一すべらない生物になりたい」 ~芸人・渡部一丁(プラッチック)のブログ~

2010年の第一回ピン単独「一丁上がり っ!」2011年の
第二回ピン単独ライブ「もう一丁!!」
DVDはメッセージにてお問い合わせください。


テーマ:
「一丁記」 ~ピン芸人・渡部一丁のブログ~-201107121536000.jpg

僕ら世代は「高校教師」て言うと、暗い物語のイメージですが、アナタは桜井幸子派ですか?持田真樹派ですか?



こないだ、オーディションで麹町を訪れた際、おそらく別のオーディションの為に女子高生を引率する先生に会いました。

なんと、フランスの日本人学校にいた時の教師ではありませんか。


思わず話しかけました。
全く課目も受け持った事ないのに、覚えてくれてましたね。

その学校は、秋には文化祭がありますが、その夜は校内だけの後夜祭があり、夏休み前は閉寮祭、春は新歓や、三年生を送る会、冬はクリスマスパーティーと、校内行事が多く、その先生は若くて歌もうまくてダンスができたので、先生なのに校内行事で活躍する人でした(笑)

僕はというと、バンドで歌ったり、コントしたり漫才したり司会したりする人でしたし、人数少なかったから覚えてくれていたのかもしれません。



今、芸人やってます。とは言いましたが、芸名を伝え忘れました。


ピッコロしか出てないから、気付かないだろうなぁ…

渡部一丁(プラッチック)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス