タミーのブログ

2011年より釣りをはじめました。外房アジ釣りを中心に釣行を綴ります。


テーマ:

25日(金)夜南房到着。

 

 

富浦の黄色い餌屋で、一応最近の夏魚の釣れ具合を尋ねると、”白浜地区行けばどこでも釣れるんじゃないですかー”との事。

 

 

 

 

よく行くコンビニ磯に到着すると先客が3名程居たので、白浜地区をドライブしていると何故か一番足場の良いポイントが開いていた。

 

 

 

 

足場の良い場所から、まったりと夏魚でも狙っちゃおうと目論むも、水汲みバケツに汲んだ海水が冷たい。

 

 

嫌な予感ゲッソリ

 

 

 

 

日付が変わったころ釣りスタート。

 

 

 

釣り始めて1時間以上経過した時、ようやく釣れた。

 

ウリボウですが・・・・・・・・・・・

 

 

サイズUPを期待して遠投を繰り返す。

 

 

 

しかーし、結局一人ぼっちで午前0時から4時まで粘るもウリボウ3匹で撃沈。

 

 

トボトボ

 

 

朝方になると風が出てきて、少し海がざわついている。

 

 

 

各堤防を覗きなたら北上し、釣り人に声をかけるも、夜釣り組は総じて厳しい結果となったようだ。

 

 

 

魚は釣れなかったが若い女の子なら釣れるのではないかと、観光地を覗くも撒く餌が無いので、ビールを飲んで暫し休憩。

 

 

 

今夜も厳しい釣果が予想されるので、潮騒王国にて「メイチ鯛」なる魚を¥250でゲット。

 

その隣には「タカノハダイ」が¥700で売っていた。

 

マジか!?

 

 

 

 

蒸し風呂のような車で、数時間まどろみ(酔いをさまし)、夜釣りポイントへ南下。

 

 

 

久々のマイケルジャクソンポイント。

 

 

斜めに切り立つ岩に、足をプルプルいわせながら釣り座を構え夕暮れ時に籠釣りスタート。

 

 

 

暫く遠投を繰り返し、まだ完全に日が沈む前にウキがズポッと沈んだ。

ゴンゴンという感触と重さから、なかなか良いサイズの夏魚だな~とニヤリ顔になる。

 

 

 

にやり

 

 

 

釣り上げた魚はバッカンにナイスイン。足場の悪い尖がった岩の上なので、この方法でしか確実に確保できません。

 

白い粉まみれ

 

 

 

午後9時頃、仕事を終たグッチーさん(師)入磯。

 

 

潮位が下がってきたので、二人で“一度はいってみたかった磯”へ移動し、足元を洗う波に鯉のぼりのようになりながら釣り座を構える。

 

 

午後10時前、フカセ竿に持ち替え後半戦スタート。

 

 

 

開始早々グッチーさんはフカセで夏魚をゲットしたようだが、私の竿に当たりは無い。

 

 

 

時間とともに南の空が暗くなり、深夜0時前、雷がピカリと光りダッシュで納竿。

 

 

25cm~33cm位の3匹。

 

 

 

メイチ鯛は炊き込みご飯で食べました。旨かったです。

 

 

 

日時:H29.8.26    0:00-4:00 /   18:00-0:00 

 

釣り場:マイケルジャクソンポイント →  一度は行ってみたかった磯

 

潮位:中潮

 

釣果:イサキ x 3匹

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。