PS VITAパッケージソフト <欧米で> 終了 の件 | 続け連チャン! ~負けてらんないのよーっ!~
2018-05-17 22:04:39

PS VITAパッケージソフト <欧米で> 終了 の件

テーマ:アニメ

お友達からのリツイートで知ったのですが、

PS VITA用パッケージソフトの<欧米での>販売が

終了というアナウンスが出たようです。

→このへん

 

ポイントは、「欧米で」という事で、

日本では発売を継続するらしいのですが…

 

ハードにしろソフトにしろ、

製品のロードマップは数年先まで

作成されている事が普通だと思いますので、

「欧米で」とはいえ、次は日本じゃろ?という予測は

「うすうす」思っていても良いのかなという気がします。

 

先日、オトメイトから発表されている
乙女ゲーの数々がスイッチに移植完了&今後も
移植していきますというツイートを見て、

ポータブルゲーム機としての最新のものって
スイッチだっけ?だとしたらそこに注力していくのは
まぁ理解出来るわなー

なんて漠然と思ったのですが…

薄桜鬼は元々PSPで展開されていたゲームで、
(ペルソナ4で)PS VITA持ちとなった私には

プレイ出来る環境がないもん(-з-)

という事を、半ば「言い訳」にしてきました。

〜薄桜鬼の歴史を3行で〜

2008年 PSPでシリーズ発売開始
2014年 PS VITAへ移植開始
2018年 ニンテンドースイッチへ移植開始

〜ざっくり終了〜

ところが、ここに来て、スイッチへ移植が
バンバン進んでいると、(オトメイト公式)
前述のように、それは流行の問題かと思っていましたが
VITA の先細りがあっての事とも
取れなくはないかなぁと

もう一つ、個人的に由々しき問題は

うたプリです。

今回の欧米での終了を受けて
一番発狂していると言われているのがうたプリ民で

2016年の、ゲーム化6周年記念で発表された
「うたのプリンスさまっ ドルチェヴィータ」が
未だに発売されていないという事実( ゚∀゚; )
→うたプリ公式


これ焦るよね。
私はまだ新参者だからゲームの情報については疎いんだけど、
先日書いた、「実はゲームを買わせたいんじゃない?」という話も
いや、そういう場合?みたいになっちゃうし。

これでもし、ドルチェの開発が頓挫しようもんなら、
HE★VENS民は暴動だろうし、
うたプリファンの何割かを失う事になってしまうかも。

ブロッコリ自体、メインはうたプリだから
TVシリーズが終わったとしても、何らかの形で
引き延ばしてく必要はあるかと。
(個人的には好きだったマジきゅんは失敗扱いみたいだし…)
→ブロッコリー公式

一つのハードウェアの動向は周辺にある会社や作品に対して
大きな影響を与えるよね(;´Д`A

19renさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス