ビンテージ風エストレヤ | ペイントショップzeroのブログ

ペイントショップzeroのブログ

バイクの修理&塗装
バイク&ヘルメットの純正色&カスタムペイントショップです。
日々の作業日記です。










こんにちは😃






兵庫県姫路市のペイントショップ zeroです。






昨日は息をするのも苦しいぐらい暑かったですね。



確か私の記憶では、今年の夏は冷夏になるかも?
って!  言ってませんでした?


どこがやねん!

めっちゃ暑い🥵ぞ!

責任者! 出て来い!(笑)



流石に昨日はバイクに乗ってる人は、少なかったです。



バイクに乗る人。   熱中症🥵には気をつけてください。







今回は、















Kawasaki   エストレヤ












タンクの凹み修理と塗装をしていきます。















鈑金をしてサフェーサーを塗装






今回は、色とデザインを変更します。




どんな風に?   こんな風に!










最終限定のW3カラーに変更します。







まずは、ベースの黒色を塗装します。
















ラインを引いていきます。
















お次は白色を塗装
















この白色は細いラインとして残るので、マスキングします。












続いて今回は、中の色をキャンディーレッドにします。














さぁ! マスキングを剥がしてクリヤーを塗装したら   いよいよ完成です。













凹みの修理も完璧!




車両に取り付けます。
















ビンテージ感  満載でカッコいいっす!



250は車検も無いし、私も欲しい!



誕生日プレゼントに欲しい!

あっ!もう誕生日過ぎてました。(笑)



もうすぐお盆休みですね。
皆様!猛暑がまだまだ続きます。
無理をなさらないように、ご自愛くださいませ。



今日は綺麗な年上のお姉さん風に締めてみました。(笑)







以上、










                    ペイントショップ zero
                 (ホームページはこちら💁‍♀️)













                                           でした。