鮭って赤身?白身??【更新】 | 熊本市東区健軍~RINNE~辰ちゃんの美容師ブログ

熊本市東区健軍~RINNE~辰ちゃんの美容師ブログ

熊本市東区健軍 RINNE 美容師
主にヘアケア、頭皮ケア情報を発信します
是非チェックしてみてください


テーマ:
 

いきなりですが、

魚のサケって赤身 ōr 白身どっちか知ってますか?

 

 
 

答えは白身です‼

 

サケは赤いのになぜ白身なのか・・・・

 
 
 

 

鮭は魚の中でも、一生の間でものすごい距離を泳ぎ続けます

産卵のため故郷の川に逆行したりとにかく激しい運動をすることで

活性酸素がサケの体内で大量に生成されます

生き抜くためにはこの活性酸素をどうにかする必要があるわけです

 

 

↑そもそも活性酸素ってなんなの?って方は

まず読んでからが分かりやすいので読んでみてください‼

 

 

そこでサケは抗酸化力の超強力なヘマトコッカス藻という藻類を食べて活性酸素の生成を抑制しているのです

 

そのヘマトコッカス藻の中に含まれる

”アスタキサンチン”

という赤い色素を取り入れることで本当は白身だけど身が赤くなります

 

 

 

そして、このアスタキサンチンこそが今

”アンチエイジングの神”

といわれています

 

 

アスタキサンチンを豊富に含んだイクラ・エビ・カニが赤いのもそうです!ちなみにフラミンゴの全身ピンク^^

 

 

 

 

 

 

 

フラミンゴもヘマトコッカス藻を食べ、アスタキサンチンを含み

体がピンクになります‼

 

 

他にも『若返りのビタミン』とも呼ばれる抗酸化力の高いビタミンEがありますが、アスタキサンチンはビタミンE約1000倍☆

非常に強力な抗酸化力があり、化粧品などにも使われています‼

 

アスタキサンチンって言葉

女性なら一度は聞いたことある人も多いんじゃないかなと思います

 

人間の体にも様々な原因で活性酸素が発生します

お肌に紫外線が当たった場合

 

⇒活性酸素が発生

⇒酸化します

⇒蓄積していきます

お肌のしわ、シミ、たるみ

 

お肌だけでなく髪も紫外線をあびると活性酸素が生成され、

パサつき、ごわつき、ツヤがなくなった、色落ちなどがおきます

 

活性酸素って厄介ですよね💦

 

 

じゃあどうすればよいのか‼ってことで

RINNEには今お話ししたアンチエイジングの神♪

『アスタキサンチン』が豊富に含まれたトリートメントメニューがあります‼

 

その名はウルティアトリートメント☆

またの名を髪質改善修復トリートメント☆

 

ダメージの加速を防ぐ‼というコンセプトのトリートメントです

どういう効果かは説明しなくても分かりますよね??

ご想像の通り、髪のダメージの原因である活性酸素の除去!!

さらにアスタキサンチンに加え、もっとすごい成分が入ってます

なんと!ビタミンE7000倍

ヤバくないですか?
あれだけスゴイ☆といっていた『アンチエイジングの神』7倍の新成分も豊富に入っている

超贅沢トリートメントです‼(^^)

 

コチラ↓↓

 

ウルティアトリートメントについて

 

サロンワークの様子

 

zennkai 2017,7,16

 

 

 

TAtsUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス