パーソナルトレーナー育成コース受講生の声① | 北海道 札幌 ピラティスで理想の自分を創る パーソナルトレーナー田中宏明のオフィシャルブログ
2014-11-20 23:43:20

パーソナルトレーナー育成コース受講生の声①

テーマ:パーソナルトレーナー育成

5月から11月にかけて開催させて頂きました「パーソナルトレーナー育成コースin旭川」


受講して頂いた方より、メッセージを頂きましたのでご紹介させて頂きます。


(ご本人の承諾を得ております)


クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー


先生にいただいたテキストを振り返ると、

本当に多くのことを学ばせていただいたなあと思います。



機能解剖学の大切さをあらためて強く感じました。

筋肉の場所だけ覚えても役に立たないと。身体の動きから、

どの筋肉がどのように動くのかをわからないと運動指導はできないと痛感。


先生の話を聞いていると、やはり大切なのは知識を得た時に自分の中で

イメージングする能力。クライアントの方の思いをくみ取り、

形にしてあげるイマジネーション。知識が必要なのは当たり前で、

感応力とか感知力とか、人間力も重要と感じました。



私のクラスにはいろいろな不調を抱えた方が参加します。


コンディショニング系の教室は旭川ではほとんどないので、

みんなわたしのレッスンに期待して通ってくださっているのがわかります。


インストラクターとして、資格を取ったとき学んだエクササイズを

組み合わせ一生懸命やってきたつもりです


でも、何かをただなぞっている感がありました。



育成を受けてから、

参加者の方にお話しするときに筋肉やその動きのことを

より実感をもって説明できるようになりました。


グループレッスンですが、参加者の方は私と一対一の人間関係。

もっと、信頼されるインストラクターになりたいです。

育成コースに入る前は、

これが終了したらひとつの学びを終えた感覚になるのかなあと想像していました。


しかし、実際は、これは私が本当に本物の

運動指導者となるための始まりにすぎないとわかりました。


自分の知らない世界がまだまだあるとわかったからです。

これを長い道のりで苦しいことととらえず、まだまだ未熟だけれど、

まだまだ自分は進化していけるととらえて頑張っていきたいです。


機能解剖学の先には、

運動学、生理学などがありますよと先生おっしゃってましたね。
学びたいです!



しかしまずは、試験を受けてみて、

まだ自分はこのコースで学んだことに対する理解がまだ足りないと感じたので、


いまはテキストを一から勉強しなおします。

その先に、また必要な学びを続けていきたいと思います。


田中先生、これからもいろいろ学ばせてください。


どうぞよろしくお願いします。


      (50代女性 ピラティス&コンディショニングインストラクター)


現在、募集中のコースは

2015年1月から開始の月曜日午前~昼コースです。

1日4~5時間を隔週、全50時間というカリキュラム編成となっております。


パーソナルトレーナー育成コースのカリキュラム詳細・料金などはこちら

http://www.refinebody39.com/パーソナルトレーナー育成コース/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一人でも多くの方に「賢い運動」で笑顔と健幸を届けます

 ~賢いからだ創りの専門家 田中宏明~


◆パーソナルトレーニングのご依頼(現在キャンセル待ち

◆パーソナルトレーナー、ピラティス指導者育成のご依頼

◆各市町村区の健康講座講師のご依頼

◆スポーツクラブ内の人財育成、スタッフ研修

◆企業フィットネス、福利厚生のための健康講座・講演のご依頼


お気軽にお問合せ下さい

info@tanaka-bodymake-39happy.com


札幌 パーソナルトレー―ニング ピラティス

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




田中宏明さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス