ブログにお越しくださりありがとうございます。バランガン鑑定師の遙華です。


早くも10月、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は食欲の秋まっしぐら、9月は漢方を習っている先生が料理研究家なこともあり授業で食に関する事が出てくる出てくる

ので食べて
緊急事態宣言で進められなかったのですが、あけたのでまた進めていっております夢のコラボのお店のお弁当

また

食べて


食べて


食べて

食べた1ヶ月でした。



九星気学では10月8日AM10:36まで七赤中宮が巡っています。その象意は口、食べる事や口に関する事を考え過ごしていた中で今日は学び気が付いた事を書きます。



七赤は能動的な喜び、恋愛など


喜びはいったいどこからくるのか。。。


それは自分や相手が発した言葉からくるのではないかと日々勉強の中で改めて気が付いた事です。


易で山雷頤(さんらいい)という卦があり、この形は上あごと下あご口の中に入れるものと出すものを表します。
取り入れていくものや身につけていくものによって自分を作っていく。
この易を学ぶ中で『乱の生ずるところは、言語を以って階となす』とし意味を調べるとトラブルは言葉が最初のきっかけになる。
真顔発する言葉が乱を招くなら、喜びも招く



当たり前の事を書きすぎてつまらないと思った方もおられるのではないかと思うのですが💦
私は自分を振り返り、当てはまる事が多すぎて勉強途中に固まってしまいました。



書き出すのも恥ずかしいくらいのエピソードなのですが
20代のころ父親に対する話し方を当時の彼に聞かれ、振られた
これは直接別れ際に言われた事です。
言った言わないで口論となり何度も聞きすぎてしつこいと嫌われた
相手を尊敬する気持ちを見失い、感情的な言葉で相手も自分も傷つけてしまった。
などなど

幸せそうな人やもめてない人をみると言葉を上手に操っている。


口に絡むものでいえば、食養生と言うものがあるのですが言葉養生もあった方がいいのではないかなと思いました。


養生(ようじょう)とは、本来のあるべき姿でいられるよう養い育てること


今が苦しかったり、お悩みの方は即効性がある事をきっとお求めだと思うのですが



まずはもし少し疲れたり、傷ついていらしたらご自身の日々口にする言葉や食から癒やしてみてはいかがでしょうか。
思慮すると気が結ぶ、思い過ぎてしまうと精神が一箇所に集中し固く結ばれてしまい気の流れが止まってしまいます。


一見何の効果もないように見えるのですが、仕事でも恋愛でも相手はあなたをみています状態が良い時のほうが交渉やコミニケーションも上手くいきます。


冒頭に載せた写真は、考える事にも目を使う事にも血が必要なので血を作り出すものや、胃を優しくし取り入れたものをよりよく体に巡らすものを載せました。



皆様には自分ファーストでありつつ、周りをみる余裕をもつことで私のような失敗はして欲しくないなと思っております。



どんな言葉や何を取り入れていったらいいかなど是非、タロットや九星、四柱推命から是非占わせて下さい。


遙華


本日は渋谷で占います。
【ご予約枠】
12時から12時半
14時半から20時20

💎.*バランガン渋谷店 毎週水曜出演

https://shibuya.balangan.jp/sp/


💎.*バランガン新宿店 毎週月曜出演

https://www.balangan.jp/sp/


💎.*バランガン銀座店 毎週金・土曜出演

https://ginza.balangan.jp/sp/



電話占いやチャット鑑定のご予約も店舗のお電話で承っております


対面に関しましては消毒やマスク、フェイスガード、アクリル版などバランガンは一丸となってお客様を守るためコロナ対策をしております😌



Twitter、Instagramでは出演情報など日々の開運などをあげていますフォロー頂けると嬉しいです!