リクエスト!オンリーミネラルのファンデーション。
{E1A5FDAC-47A6-4B00-8B9A-2860C96CB7BF}


そういえば、気にはなってたけど、成分とか見た事ないし、
モイストパウダリーファンデーションがあるなんて知りませんでした。


お名前やアイコンなどは恥ずかしいと思うので消させて頂きます(^-^)
{D57F313C-A456-41E2-BE14-A555BDB6B9BD}

オンリーミネラルのミネラルモイストファンデーションはこちら↓

{E5FBACE8-2E52-4AAD-B01D-BD943F4A5572}

{58ED5ABD-B52E-4B96-AA15-5F76027ABC4D}


そして。3.4日使いました^_^

比較はあとでしますので、忙しい方は、下の方にまとめが書いてあります(^-^)

{FEEBC445-DE67-431A-AD4B-AF990BE2B723}

良いところ
リキッド派も使えるカバー力と、ツヤ感!
{38961AD1-B013-425C-972B-948E0BBFAC49}



成分を見ていきます。
個人的な見解です。

まず、トップ配合は
🌸マイカ🌸
パールのような光沢でくすみをとばしてくれます。タルクじゃないのがいいですねっ。
こちらが高配合だと、本当にくすまないなあと化粧品子は思います(^-^)


そして、オンリーミネラルのミネラルモイストファンデーションのマイカは、特に粒子が細かいそうで。


{2A7A292D-A12F-4B48-AAF1-72CDEEE13B15}

たしかに塗った瞬間にツヤがでました!
パウダリーなのに!

🌸コハク酸ジヘプチル🌸

エモリエント剤



コハク酸には

収れん効果があるので肌をキメ細かく整える目的で化粧水に配合されたり、他の酸や塩類と組み合わせてpH調整の目的でも利用されています。



🌸窒化ホウ素🌸


とてもサラサラのパウダーです。

 マイカの3~4倍のカバー力があると言われ、

 ファンデーションやフェイスパウダーによく

    配合されます。

 

☆酸化チタンや酸化亜鉛とは違い、白くなるのではなく、

 光を拡散させる性質を利用して、ソフトフォーカス効果で

 お肌をきれいに見せてくれます。

 ナチュラルなツヤ感を与えてくれます。


{D966D7DB-746A-4E60-873D-FA7495CE1019}



◎水添ダイズ油


保護剤、親油性増粘剤、油剤で、酸化しにくい。


ザクロ油


炎症を抑える働きがあります。そのため皮膚炎やアレルギー等、体内の炎症が原因で引き起こされる症状に有効と言われています。


そして肌を滑らかにしてくれ、保湿にすぐれています。どんな肌質の人にも使いやすいオイルです。



◎カニノバラ果実油

{44675CB9-CEE0-4AA2-A99F-DE5A39A0FEC1}



日焼けや色素沈着の沈静化や水分保持、加齢による皮膚の老化の抑制など総合的な美容効果があるとされています。

天然ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンPを豊富に含み、お肌にはハリやうるおいを与えてくれる効果があります。



その他

ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、ヨーロッパキイチゴ種子油、アンズ核油、ゴマ油などの精油を含む油性成分がありますが、



アレルギー体質の方はけっこう精油のどれかに反応して、ニキビができる事もあるので、過去に肌アレしたファンデーションや、化粧水などがどんなものであったかチェックしてみてください。



🌸エモリエント成分🌸

ウンデシレン酸グリセリル


カプリル酸グリセリル




◎ステアリン酸亜鉛


肌での滑りや感触を良くするために使われているほか、増粘剤や乳化剤としてクリームなどにも使われることもあります。


🌸酸化チタン🌸


{4A18CF4B-9F2F-4032-A1A6-F79E2E3714EB}


以前からブログでお伝えしてますが、


酸化チタンや、酸化亜鉛はそれ自体が、蛍光灯などの光でも強力に酸化して、老化の原因、

光触媒活性として、


活性酸素を発生させるので、表面処理コーティングが必要です。


海外のオーガニックコスメは、ノンコーティングで丸裸なミネラルファンデーションが多いです(><)


こちらのファンデーションはもちろん表面処理コーティングされているので大丈夫です(^-^)



ステアリン酸

シリカ

ラウロイルリシン

こちらで表面処理コーティングしています☆


🌸ラウロイルリシン🌸


ラウロイルリシンは、乾燥しない、粉体のなかではマイカと同じくらい個人的に好きな成分です(^-^)


ラウロイルリシンは、


アミノ酸の一種であるリシンとラウリン酸との縮合物で、滑沢性に優れる粉末です。

撥水性にもすぐれています。ただ、成分としては1番少ないです。


そして、成分には問題ないと返信させて頂きました(^-^)


ツヤ感ならオンリーミネラルかなと☆

{6BA7D77A-D2ED-4905-8D53-B71CAA55643E}


しかし!化粧品子の個人的なオススメは、


プレスト状で毛穴、くすみなし、乾かないパウダリーファンデーション


やはり

{93EF3B1D-012A-4B74-9D8B-AA53D9F9C457}
エトヴォスのパウダリーファンデーションの過去記事はこちら。

かなり口コミのよいオンリーミネラルモイストファンデーション。
8割の方は、リキッド派だったのが、パウダリーで仕上がって、石けんでおとせるからいいとの口コミでした^_^

しかし、化粧品子はあとの2割に入ってしまいました(TT)
もともと、アレルギー体質、肌が薄くて弱く、
目の下のちりめんジワを気にしているので、
こちらの粒子が細かすぎるマイカが、私個人の肌では、ちりめんジワに入り、アレルバリア を振りまくる自体に。。(TT)

あと、ごくごく少量派意見では毛穴が目立つ、ニキビが少しできた(20代)、老けて見える(40代から50代)
との事です。ちなみにソフィーナの毛穴用下地は、ワザと粒子を粗くしているそうです。

しかしながら、特に細かい乾燥小じわが気にならない方には、とても成分にも問題もなく、いい感じだと思います(^-^)
ツヤはほんとにパウダリーとは思えないくらいでるし、カバー力もあります☆
追記☆
とはいえ、読者様は購入されて、ツヤとカバー力が気に入って使われているそうです!
お試しも使ったそうですが、検索してもわからず。。わかったらリンク貼ります!


🌸まとめ🌸
化粧品子は、エトヴォスがやはり好き!

毛穴、乾燥小じわが気になる方はエトヴォス!

朝はエトヴォスのマットスムースを乾燥する所にはおしろいなしでのせます。
テカるところはおしろいをのせます。


2018年オススメファンデ エトヴォスとプチプラ過去記事はこちら。


{AF740B35-C921-4984-B04E-F610E5E6869F}


外での化粧直しにエトヴォスタイムレスミネラルファンデーションをできたらブラシで重ねます。
化粧直しオススメブラシは資生堂。細かい部分が仕上げやすいです。



ツヤ感と、カバー力ならオンリーミネラルモイストファンデーション!

{764F9140-744B-4F64-AEB1-3A7B7E13B859}



オンリーミネラルモイストファンデーション

成分

マイカ、スクワラン、コハク酸ジヘプチル、窒化ホウ素、シリカ、水添ダイズ油、ザクロ種子油、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、ヨーロッパキイチゴ種子油、アンズ核油、カニナバラ果実油、ゴマ油、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、トコフェロール、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、ステアリン酸亜鉛、ミリスチン酸Mg、水添ホホバ油、ラウロイルリシン


エトヴォスタイムレスミネラルファンデーション

プレストタイプ

成分

{518BED83-6569-43C7-9385-B0B4A8909909}







AD