今日仕事場に行くと・・・・今日は上司が休みだったようで・・・・

最近機嫌が悪いな・・・・と思っていたので聞いてみたら・・・・

 

アドバイス的な感じで

 

「頑張ってるところが見えれば、上司も納得するのではないか?」

 

との事で・・・・・・

 

私にとって頑張る・・・・ということは・・・・自分自身いろいろやっているが、自分的には、てきぱきやっているつもりだが。。。。。

 

でも、残業もしない・・・家でたまにやる・・・程度じゃどう効率よくやっていても・・・上司には響かないということであろうか・・・・

 

大変なところを見せるのが出来るというわけではないと私は思うから・・・そつなくこなしているだけで・・・・(こなせているとはおもう(笑))

別に用意を怠っていたわけでもなんでもないわけで同時進行で全部済ませていただけで・・・・・

 

それがそんなに頑張っていない。。。。

 

という事につながるのだろうか・・・・・・

 

社会人なんだから、察してほしい・・・全部言わなきゃだめなの?

 

と言っていたそうだが・・・・・・

 

私の方こそ・・・・・・嘘をついて入職をしたわけではないのだから・・・・・

 

そんなウソつき扱いをして、体調をもともと崩しているのに・・・・健常者ではないから、人とは違うやり方で体調を整えているだけなのだから

そこはこちらこそ察してほしい・・・・・

 

先生がどうしても自分の体調を優先するなら・・・・

体調管理が出来ないのは社会人としてどうなのかと思う・・・・・・

 

私自身健常者ならいくらでもやるし、やっていたわけだから・・・・・

 

自分に命の危機が迫っているという事でも、熱を出しても何をしても仕事に行くのが当たり前なのか?

 

見えない病期って本当にいやだ。。。。 

 

足を捻挫すれば大丈夫?と言われるが・・・

説得力がないのか、内面的な事はさぼり・・・・や、体調管理がなってないから体調を崩す・・・・

というそんな認識でしかない・・・・

 

誰が体調を崩したいと。。。。プレドニンを飲んでいる自分。。。体調が徹底的に崩れるたびに・・・・またかな・・・

入院かな・・・・数値がとびぬけて悪いのかな・・・再燃したのかな・・・・

再燃したって、だけでなにかが起こらないというわけではない。

入院するという事は必ず治る・・・というものとそうでないものがあるが・・・

治るとわかりきっているならだれも心配はしない。

例えば最初悪くても・・・途中でよくなった。一般病棟に移ったが何かの理由でまたICUに・・・・

そして友人は死にいたった・・・・・

入院をして死ぬこともあるんだと再認識させられそれにおびえるものは弱者でしかないのであろうか。

 

仕事を極力正社員として全うしたい。だが入院するというリスクまでは背負いたくない・・・だから医者がふと漏らした言葉で、

入院した方が本当はポーンと下がるんだけど・・・という言葉は私にとっては今まで言われなかったことだったから

すごくショックで、この言葉には重みを感じた。

 

そのあまり悪くない・・・うちに。という程度のものなのだろうかとも思って。

 

少しの間だけ命を優先させてほしい。

 

ここを乗り切ればきっと数値も回復すると思う。

入院もしなくて済む。

休職ももちろんしなくても済む・・・・

 

だから少し一部のみ変更で後はすべて勤務はそのままやると。

 

それだけなのに・・・・・命を少しの間でも優先することは許されないのだろうか・・・・